隠し子疑惑否定の香取慎吾、主張がコロコロ変化!? ジャニーズは各社に大圧力中!

関連キーワード:

,

隠し子疑惑否定の香取慎吾、主張がコロコロ変化!?  ジャニーズは各社に大圧力中!の画像1

 相次ぐ元SMAPのスキャンダルにおいて、最も衝撃的だったのが、香取慎吾の事実婚&隠し子疑惑だ。6日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じたもので、20年来の恋人Aさんと香取が一緒に暮らしていること、その傍らには10代前半と見られる“謎の少年”がいたと伝えている。この少年について、
ファンや一部メディアは「隠し子では?」と推察。ネット上は大騒ぎとなったが…。

 渦中の香取は8日、テレビ朝日系「SmaSTATION!!」の生放送で疑惑を完全否定。季節の話題になった際に「花見に挑戦したい。今までないから。友達の子供と行きたい。隠し子と言われている友達の子供。隠し子じゃない。困ってます!」と自ら切り出した。SMAPの解散騒動に触れることもなかった香取がこうした対応を取るのは、異例中の異例。よほど腹に据えかねてる!?

 「いやいや、それほどのタブーということでしょう。その少年についても、以前は周囲に『弟夫妻の子供』『親戚の子供』と説明していたのに、今回は『友達の子供』に変わっていた。身内の子供にすると、文春の取材が及ぶ可能性があると考えたためでは?」とはスポーツ紙記者。

 文春報道を追いかけたのは、一部夕刊スポーツ紙のみで、ワイドショーや朝刊スポーツ紙などの御用メディアは完全スルーを決め込んだ。その舞台裏について関係者は「ジャニーズ事務所が物凄い勢いで完全否定し『書いたら法的措置も辞さない』とまで言っていることが大きい。SMAPの解散騒動で事務所に盾ついた香取ら“造反組”は、ぞんざいな扱いを受けてきたが、今回ばかりはジャニーズも全面支援している」と話す。

 事実、その少年が戸籍上、香取の子供である証拠は何ひとつない。「香取と少年の関係が親子同然なのは紛れもない事実ですが、今回は“物証が存在しない”というのが全て。だからジャニーズ事務所も本人も強気なのです」(同)

 子供が大好きなジャニー喜多川氏も香取の抱える悩みに理解を示し、早くから全面支援を約束してきたという。そこに昨年の解散騒動で生じた亀裂は存在しない。香取と“謎の少年”を絶対守れ――。その一点のためだけに今回ジャニーズ帝国は動いているようだ。

関連キーワード