火星で“1本の朽木”が発見される? NASAの公式画像で判明、かつて緑に覆われていた決定的証拠か?

関連キーワード:

,

,

,

,

火星で1本の朽木が発見される? NASAの公式画像で判明、かつて緑に覆われていた決定的証拠か?の画像1画像は、「Daily Mail」より

 冷たく、赤茶色の荒れ果てた大地がどこまでも広がる火星。しかし、今月21日に英紙「Daily Mail」が報じたところによると、かつて火星には青々と緑が生い茂っていた可能性があるという。しかも、その証拠となる“火星の朽木”が宇宙愛好家らによって発見されたようだ。「YouTube」では、実際にNASAのライブラリーから判明した朽木とみられる物体の高解像度画像も解説されている。

動画は、「YouTube」より
火星で1本の朽木が発見される? NASAの公式画像で判明、かつて緑に覆われていた決定的証拠か?の画像2画像は、「Daily Mail」より

 米国航空宇宙局(以下、NASA)の火星探査機キュリオシティが撮影した火星表面の画像に、高さ約90cm程度に伸びた細長い物体が写り込んでいる。それは、一見すると火星表面に突出した岩の一部に見えなくもない。しかしこの奇妙な形状をした物体こそが、火星に現存する、または過去に存在していた木の残骸ではないかと注目を集めているのだ。画像をしっかり確認すると、確かに周囲に点在する岩とは大きく異なる質感であることが判明した。さらに彩色を施してみると、樹皮のザラザラ感までハッキリとわかるではないか!

火星で1本の朽木が発見される? NASAの公式画像で判明、かつて緑に覆われていた決定的証拠か?の画像3画像は、「YouTube」より
火星で1本の朽木が発見される? NASAの公式画像で判明、かつて緑に覆われていた決定的証拠か?の画像4画像は、「YouTube」より

 

動画は、「YouTube」より
火星で1本の朽木が発見される? NASAの公式画像で判明、かつて緑に覆われていた決定的証拠か?の画像5画像は、「Daily Mail」より

 ちなみに2016年には、NASAの探査機「マーズ・グローバル・サーベイヤー(以下、「MGS」)」が撮影した画像からも、火星表面に緑が存在することを示す証拠が見つかっている。「MGS」がNASAへ送った火星地表の白黒画像に、池か湖にしか見えない奇妙なエリアが写っており、その周囲に木々がうっそうと生い茂っていたのだ。この画像について、「水か泥か水銀か――。はっきりと判別できないが、それが液体だということは間違いない」とコメントを残すほど、確信を持っているインターネットユーザーもいるようだ。実際、この数年で火星には水が液体のまま存在している可能性が飛躍的に高まっているため、決して荒唐無稽な話ではないはずだ。

火星で1本の朽木が発見される? NASAの公式画像で判明、かつて緑に覆われていた決定的証拠か?の画像6画像は、「NASA」より引用

 火星がかつて、地球のように美しい惑星だったならば、やはり生命が存在した(存在する)可能性にも期待できるだろう。
(文=山下史郎)


参考:「Daily Mail」、「NASA」、ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

火星で“1本の朽木”が発見される? NASAの公式画像で判明、かつて緑に覆われていた決定的証拠か?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル