【偉業】すべてのほ乳類が「12秒でうんちを出し切る」ことを教授が発見! 人類にも共通する“3つの排便法則”も判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

,

,

,

,

,

■なぜ”12秒”なのか?

【偉業】すべてのほ乳類が「12秒でうんちを出し切る」ことを教授が発見! 人類にも共通する3つの排便法則も判明の画像3画像は「Daily Mail」より引用

 ところで、なぜ1分でも30分でもなく “12秒”なのだろうか? これは、哺乳類動物が生存をかけて「最速の排便時間」を追及した結果だという。というのも、排出物の臭いは天敵をひきつけるため、排便に時間がかかれば、捕食者に見つかるリスクが高まるからだ。ヤン教授の先行研究では、睾丸の大きさにかかわらず、全ての哺乳類動物の排尿時間も同じであることが分かっている。

 ちなみに、先述した動物に加えYouTubeで公開されている動物の排便動画も研究に利用し、23種類の異なる動物の排便時間を測定したという。

「ネットには驚くほど大量のうんこビデオがありました。観光客が動物園でそれらを撮影し、アップロードしているんです」(ヤン教授)

 また、今回の研究では排便時間の他にも動物の便を多角的に分析しており、多くの動物が平均して一度の排便で2本の便を排出することや、パンダやゾウなどの草食動物の便は軽く、熊やトラなどの肉食動物は重いことなどが明らかになったそうだ。

 人間はトイレに入ってしまえばゆっくりと排便できるため、あまり有難みのない能力といえなくもないが、たとえば外出時に近隣にトイレがない時など、やむをえず「野糞」をしてしまう場合があるだろう。その時は”12秒”で排便できるこの能力が活躍するはずである。(街路又は公園その他公衆の集合する場所での屋外排泄は軽犯罪法で禁止されている。間違っても実践しないように!)
(編集部)


参考:「New Scientist」、「Daily Mail」、ほか

関連キーワード

コメント

2:匿名 2018年9月17日 11:10 | 返信

膀胱では

1:匿名 2017年5月4日 11:56 | 返信

トカナ編集部に代わり訂正。
パンダは草食ではなく雑食。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。