「死体を完全に溶かす毒」の存在を徹底検証、結論出ました! ~ググっても出ない毒薬の手帳~

「死体を完全に溶かす毒」の存在を徹底検証、結論出ました! ~ググっても出ない毒薬の手帳~の画像2画像は、「Thinkstock」より

 となってくると、酸での死体隠滅を行う場合、「ホーロー製の巨大な容器で死体を硫酸で煮込む」しかありません。しかし硫酸(H2SO4)は加熱しても酸化力に限界があるので、さらに分解を促進するために過酸化水素水を居れて、過硫酸(H2SO5)にしてパワーアップさせる必要があります。そうすれば、ある程度骨も溶かすことができそうです。

 とはいえ、人間ひとりを数十キロの肉の塊として考えると、それらを液体にするほどの硫酸は時間さえかければ同量程度で十分でしょうが、おそらく体重の3,4倍量は必要となり、同時に反応時に凄まじい水蒸気の湯気(飛沫は危険な希硫酸が大量に飛び散る)ということになるので、秘密裏に死体を静かに隠滅するというのは難しそうです。でも、不可能ではありません。

 そんなわけで、フィクションにありがちな「触れるだけでドロドロに即座に溶けてしまう毒」は、死体隠滅には難しいものの、候補はいくつか絞れそうです。

 例えば「熱濃硫酸」。硫酸は熱を帯びた状態では振る舞いが変わり、死体をも消すくらいのパワーを持ちます。また費用が安く運用が比較的簡単です。熱濃硫酸は通常の硫酸が緩く水飴状なのに対して、極めてさらさらした液状になり、濡れ性がアップします。つまり組織の奥深くに入り込みやすいということです。映画やゲームでビシャっとかかっていっきに溶けて死ぬ時に使われる毒の類いは熱濃硫酸が極めてイメージが近いといえます。

 化学反応的には、高熱の濃硫酸は反応性が高くなっており、触れた体から速やかに水分を奪い、炭化させて組織破壊を起こします、濡れ性が高いとその空間にさらに入り込んで浸食……をするので、絵的には煙を上げながら焼け溶ける感じになるでしょうから、極めてゲームにありそうな感じになります。他にも、タンパク質分解酵素を注入なども溶けますが時間がかかります。ハブの毒や、肉食のカメムシであるサシガメやタガメといった昆虫の毒液にも消化酵素が含まれており、触れた細胞をドロドロに分解消化していきます。

 こうした酵素系の毒はまた回を改めて紹介しましょう!

文=くられ

●くられ

人を殺すサボテン「ユーフォルビア・ビローサ」の猛毒を解説! 死亡・失明・ただれ…くられもNo.1毒草に選出!の画像3

添加物を駆使した食欲の失せるカラフルな料理やら、露悪的で馬鹿げた実験を紹介していく、「アリエナイ理科ノ教科書」の著者、サイエンスライター。現在週刊少年ジャンプで連載中の「Dr.STONE」のほか、漫画や小説などの科学監修も務める。近著は「アリエナクナイ科学ノ教科書」(ソシム)「アリエナイ理科ノ大辞典」(三才ブックス)「毒物ずかん」(化学同人)など。
またメールマガジンも行っており、バックナンバーはサイトで読むことができる。
アリエナイ理科ポータル

【これまでの猛毒一覧】

・ 青酸カリ「前編」「後編
・ リシン「前編」「後編
・ クロロホルム「前編」「後編
・ 一酸化炭素「前編」「後編
・ 覚せい剤「前編」「中編」「後編
・ トリカブト「前編」「後編
・ タリウム「前編」「後編
・ ドクウツギ「前編」「後編
・ ヘロイン「前編」「後編
・ フグ毒「前編」「後編
毒キノコ
・テタヌストキシン「前編」「後編
・大麻「前編」「中編」「後編
・「記憶喪失性貝毒・ドウモイ酸
・ヒ素「前編」「後編
・「最恐のキノコ毒・ドクササコ
・「ライチ
・「暗殺に使われる毒の色々・VX、リシン、ボツリヌスetc
・VXガス・サリン「前編」、「後編
・ゾンビ化ドラッグ「前編
・溶かす毒「前編」「後編
・MDMA「前編」「後編
・「火蟻
・「ヤマカガシ
・「硫化水素
・「放射能麻薬・Nuke
・レイプドラッグ「前編」「後編
・分子的密輸「前編
・「ロシアの神経ガス
・コカイン「前編」「後編
・「過酸化アセトン
・「死を招くダイエット薬・DNP
・「人を殺すサボテン ユーフォルビア・ビローサ

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

「死体を完全に溶かす毒」の存在を徹底検証、結論出ました! ~ググっても出ない毒薬の手帳~のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル