アライグマが民家に押し入り大騒動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

民家にアライグマが勝手に入ってきたことで大騒動になったようだ。英ノーサンプトンシャーに住む夫妻が物音で目を覚ますと、食べ物をあさった後、シリアルバーを手にしたアライグマの姿を発見したという。

猫用ドアから侵入したとみられるこのアライグマは、引出しから次々に物を出し、衣類を部屋中に投げ捨てるなどしてその家の中を無茶苦茶にしたという。

アライグマが民家の中で発見されたのはおよそ30年ぶりだそうで、英国動物虐待防止協会(RSPCA)によれば、その地域で野生のアライグマは確認されていないことから、動物園から逃げ出してきたのではないかとみられている。

関連記事

    人気連載
    【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

    【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

    ーー“魔女”になるためのデタラメな修行を重ねてきた漫画家・木...

    人気連載
    奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

    奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

    【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  世の中には実に変わ...

    関連キーワード

    コメントする

    画像認証
    ※名前は空欄でもコメントできます。
    ※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。