【英コンサート会場テロ】このままでは東京オリンピックも“必ず”狙われる!識者「開催など言語道断」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

「しかし残念なことに、日本のテロ対策は万全とはいえません。19日に『テロ等準備罪(共謀罪)』を新設する組織犯罪処罰法改正案が衆院で可決されるなど、政府はテロ対策をしているように見せ掛けてはいますが、警察の取り組みを含め、現実的なテロ対策マニュアルはまだ完全ではないと聞いています」(同上)

「これまでも度々テロが起きてきた欧米では、厳しい警備や身体チェックなどのテロ対策義務を受忍する国民性がありますが、日本人の危機感はまだ薄い。市民生活に多大な影響を及ぼすテロ対策の取り組みに不満を爆発させる可能性があります。ですから、日本人の国民性を配慮した場合、結局ずさんなテロ対策になってしまう可能性は大いにあり、テロリストにとっては実行しやすい場として日本がマークされることもありえます。個人的には、国民や才能あるアスリートの100パーセントの安全が保障されない限り、東京オリンピックの開催など言語道断だと思いますがね。経済効果も期待できないし、どこの国も辞退しているではないですか」(同上)

 「共謀罪」が成立すれば組織犯罪の防止にはある程度役立つかもしれないが、世界で増殖する単独テロリストは射程に入っていない。単独犯の場合、大規模な準備もなく、犯人が実行しやすい時期にその日の気分で遂行され、条件によっては大量の死者が出てしまう。果たして日本はそれを防ぐことができるのか? 遅くても東京オリンピックまでに本気の対策をみせてほしい。政府が利権より人命を選んでくれるか不安ではあるが……。

コメント

2:匿名 2017年5月24日 08:13 | 返信

東京オリンピック反対派のトカナらしい記事だね。
テロがあればそれに便乗してこういう記事を絶対に載せるぞ。と思っていたら、
あまりにも予想通りの記事を載せてくれたから笑えた。

1:匿名 2017年5月24日 01:41 | 返信

サイゾーは日本でのテロ望んでそうだよなぁ

メンタルがチョ.ンモメンのソレだもの

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。