浜崎あゆみ、急激劣化の裏側に抑えられぬ“暴飲暴食”!? 悪循環を招いた2つの決定的理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

「現在、浜崎の生みの親であるMAX松浦ことavexの松浦勝人社長が浜崎の案件から離れてしまっているからですよ。avexは今年大々的に人事改革を行い、アーティストマネジメントと制作、宣伝をガッチリと分け、映像事業やアニメなど、既存の音楽ビジネス以外で大儲けしている。

 松浦氏も、慣れ親しんだ音楽の世界以外の仕事が多く多忙な中、追い打ちをかけるかのようにEXILEの事務所『LDH』が昨年末レコード大賞での大規模なトラブルを週刊文春にすっぱ抜かれてさらに大忙しに。しかも、LDHが本格的に映画事業進出してその調整役も買って出ているから、暇がないんです。結果、浜崎本人が総合プロデューサー的役割をしているのが現状で、本人の意見がすべて通ってしまう危険な状況なので。しかも、彼女がライバル視しているのがいまだに安室奈美恵で、安室がしていないことをするのが生きがい。結果、海外のセレブやマドンナ、ジャスティン・ビーバーなどのまね事が増えて、とんでもない状況になっているんです」(音楽雑誌編集談)

 さらに、問題なのが「男」だ。

「一時期は白人にハマっていたが、数年前からダンサーにシフト。自分のお気に入りのダンサーをスタッフにし、ツアーに帯同させ同じ部屋で過ごすのがお約束になっている。とはいえ、最近の激太りで自信がなくなったのか、頻度は少なくなっているようですが。そういったストレスでさらに食に走るという悪循環を繰り返しているんですよね。ツアーでも、このご時世なのに潤沢な経費を使って、スタッフ総出で朝まで飲み明かすコースを浜崎が先陣きっているようで、痩せないでしょうね」(週刊誌記者談)

 いっその事、ライザップのCMにでも出たら好感度も上がりそうな気がするのだが。

人気連載
奇習! 未亡人の火照る体を慰め、村の平和も維持される… 北関東に実在した“夜這い乱交SEX”の実態とは!?

奇習! 未亡人の火照る体を慰め、村の平和も維持される… 北関東に実在した“夜這い乱交SEX”の実態とは!?

【日本奇習紀行シリーズ】 北関東  いわゆる“夜這い...

人気連載
「あなたを不幸にする色」がわかるお天気占い! 服・靴の色で人生一変も… Love Me Doの最強占い!

「あなたを不幸にする色」がわかるお天気占い! 服・靴の色で人生一変も… Love Me Doの最強占い!

■今のあなたの“アンラッキーカラー”は? 「今の自分の心...

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。