あなたは悪霊に取り憑かれている? チェック項目5つと今すぐできる超簡単な除霊方法9選

関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

あなたは悪霊に取り憑かれている? チェック項目5つと今すぐできる超簡単な除霊方法9選の画像1イメージ画像:「Thinkstock」より

■あなたは霊に取り憑かれている? チェックシート

 霊に取り憑かれた経験をお持ちの読者はいらっしゃるだろうか? 「そんな訳ない」「自分ではわからない」とお思いかもしれないが、そのような姿勢は危険だ。ほとんどの霊は悪いことをしないものだが、一部に強い邪念を持った霊(世にいう悪霊)が存在し、その波長が生きている人間の邪念と共鳴することによって、心身に異変が起きることがある。とりわけ次の5項目に該当する方は要注意だ。

・ 目つきが以前よりも悪くなっている
・ 原因がわからず体力がなくなり、視力が落ちたり、異様な疲れも溜まっている
・ 不眠症で悪夢に悩まされている
・ とにかく肩が凝る、肩が重い
・ 以前よりも悲観的になり、ネガティブな言葉を多く発すようになった

 これらに当てはまる数が増えるほど、霊に取り憑かれている可能性が高くなる。特に自ら放った生霊に、自分自身が取り憑かれている場合、もっとも心身に異変が生じやすい。また、生霊以外の霊に憑かれているとしたら、あなた自身にも何かしらの要因があるケースが多い。浮遊霊は自分の波長と似た波長を好むため、たとえば恋の怨みがある人には、同じく恋の怨みがある霊が憑きやすくなるのだ。もちろん、マイナスの感情を抱えたまま軽い気持ちで心霊スポットに行けば、マイナスの波長をもつ霊が居心地の良さを感じて寄ってくる。


■除霊方法を魔女が伝授!

 では、ここまで読んで「取り憑かれているかも……」と嫌な予感がしてしまったあなたはどうしたらよいか。今回、魔女である筆者は多数のご要望にお応えして、霊感が強くない人でも自宅で簡単にできる除霊方法をご紹介する。予め断っておくが、霊能者に高額な料金を支払ったり、壺などの骨董品を買う必要は一切ないのだ。では早速、除霊方法を一つひとつ見ていくことにしよう。

1. 自己ヒーリングを行う
 自分が好きな自然の光景を思い浮かべて、深呼吸を行う。聖なる周波数である528Hzの音を聴きながら瞑想するのも効果的だ。

2. 「てめぇ、きたらぶっ殺すぞ!」と強気の念を送る
 霊に憑かれやすい人は、霊を可哀想だと感じ、同情してしまう優しい人である場合が多い。しかし、同情したところで霊はますます残留思念が強くなり、成仏しにくくなるだけで、実は何も良いことがないのだ。もしも憑かれたと思ったら、「ウザいハエが来たぜ。ここにいたらぶっ殺すぞ!」と強気でいれば、霊は自分より強い念の持ち主であると悟り、怖がって離れていく。

3. 線香を焚く
 線香の煙は「魂を空に上げる」意もあるため、成仏へとつながりやすくなる。

4. 塩を使う
 塩には除霊効果がある。身体に塩をかけたり、塩風呂に入ったり、部屋に盛り塩を置くことで効果を発揮する。塩はなるべく天然に近いものが好ましく、味付け塩のように不純物が入った塩では効果がない。盛り塩は部屋の4隅に置くか、1カ所の場合は鬼門(北東)に置くと良い。霊道は、鬼門(北東)から裏鬼門(南西)へと流れているため、その入口に置くと効果的なのだ。ここで注意しなければならないのは、数時間が過ぎたら盛り塩を撤去することだ。そのまま塩を置いていると、塩の周りを霊がずっとうごめいている状態になってしまう。

5. 寺社や教会にお参りする
 近くの神社や教会へ参拝に行き、身体を浄化することでも、(霊の強さによるが)除霊・浄霊がしやすくなる。

あなたは悪霊に取り憑かれている? チェック項目5つと今すぐできる超簡単な除霊方法9選のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル