ファンに手を出す芸能人は誰? 意外と簡単にゲットできる芸能人たち

関連キーワード:

,

,

ファンに手を出す芸能人は誰? 意外と簡単にゲットできる芸能人たちの画像1

 お笑い芸人の奥さんにはもともとファンだったという女性も多い。つまり、ファンに手を出し、その後、結婚まで行きついたわけだ。

 しかし、そもそも芸能界では芸能人とファンがお付き合いするのはご法度といわれている。ただ、現実にはこのようなケースは後を絶たないようだ。芸能人とファンのお付き合いに関して関係者に聞いた。

「たしかにそのようなケースが圧倒的に多いのはお笑い芸人さんですね。付き合うかどうかは別にしても手を出している人は多いです」(番組制作会社関係者)

 なぜお笑い芸人ばかりが目立つのか。

「よほどの大物を除けばお笑い芸人さんはマネージャーがつかないことが多く自分の車で放送局に向かったり、電車で移動します。メインMCを務めているような芸人さんでもマネージャーなしの現場も多いんです。

 マネージャーがいればかわいい子が放送局の前で待っていても声をかけられませんが、いないのであればナンパもできます。向こうは自分のことが好きなわけですから、その後のお付き合いに発展するまでは比較的スムーズです」(同)

 こうした環境があるため、芸人の多くが入り待ちや出待ちを行うファンのルックスやスタイルは逐一チェックしているそうだ。

 しかし、芸人以外の芸能人には、このようなケースはないといえるのだろうか。

「芸人さんに比べれば俳優やモデルなどの場合には、いくら好みのタイプのファンを見つけても手を出すのは難しいです。俳優などは専用車で移動しますから入り待ちや出待ちでは何も起こりません。しかし、接点は皆無ではなく、実はファンレターがきっかけになることも多いんです。ただし、事務所に送付するファンレターはマネージャーがチェックするため、狙い目はラジオ番組に送ることだと聞きます」(ラジオ番組放送作家)

 なぜ、ラジオ番組を狙うのか。

「ラジオ番組に届くファンレターはマネージャーより先に本人が目にする機会も多いんです。そのため、ファンレターに色っぽい写メがありそこに携帯番号が書かれていると、こっそり持ち帰っている人もいます。今は俳優やモデルがラジオ番組のパーソナリティを務めることも多いので、彼らにはそこで新たなお付き合いが生まれることもあるんじゃないでしょうか」(同)

 ファンレターを持ち帰ったあとのことはわからないというが、このような抜け道があることはたしかなようだ。
(文=吉沢ひかる)

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ