ジャニーズからうまく転身した元アイドル4人! 反町隆史から70歳俳優まで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

 俳優の反町隆史もジャニーズ出身だ。当時は本名の「野口隆史」という名前で活動しており、ジャニーズでは平家派という光GENJIのバックダンサーグループの一員に選ばれていた。人気も高かったため、ジャニーズに残り続けていたら、今ごろ、TOKIOやV6の一員になっていたかもしれない。

 事務所を離れてからは、モデルなどを経験し、1994年にドラマ『毎度ゴメンなさぁい』(TBS系)で俳優デビュー。97年から98年にかけて『ビーチボーイズ』『GTO』(いずれもフジテレビ系)という高視聴率ドラマの主演を務め、俳優としてブレイクを果たしている。

 現在70歳の飯野おさみは、ジャニーズ事務所のアイドルグループ第一号となったジャニーズのメンバーだった。解散後は事務所を出て、歌やダンス修行のためアメリカへ留学する。そして72年に劇団四季に入団する。以降、「ウェストサイド物語」のリフ、「キャッツ」のマジシャン猫ミストフェリーズ、「コーラスライン」のマイクなど、劇団の節目の公演で重要な役を担ってきた。70歳の現役ミュージカル俳優は世界を見渡してみても珍しい部類に入るだろう。

 ジャニーズ事務所という芸能界でも1、2を争うほど力を持つといわれる事務所から飛び出し、ゼロからスタートして成功を収めるにはどれだけの努力が必要だったのだろう。その苦労を考えると頭が下がる思いだ。先日ジャニーズ事務所からの独立を発表した元SMAPメンバーにもがんばってもらいたい。
(文=加藤宏和)

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。