【ガチ科学】消したいトラウマ記憶を“切り抜く”技術が開発される! 一生思い出すことは不可能、洗脳に悪用される可能性も=アメリカ

■マインドコントロールに悪用される可能性

 さらには、CIAなど政府諜報機関によるマインドコントロールや軍事作戦に使われるのではという声もささやかれている。たとえば、政府の活動に異議を唱える執拗で目障りなジャーナリストがいたら、秘密裏に捕らえて脳内をクリーンアップするといった応用も可能だろう。

 また、心理学の分野から警鐘を鳴らす者もいる。

「犯罪被害に遭った記憶を消し去れば、今後、たとえその犯罪そのものをイメージしようと試みても、なに一つ浮かばなくなり、頭が空白になったと感じるのです」(心理学者のジュリア・ショー博士)

 そして、それが新たなストレスを生み出すことになったら、本末転倒だ。

deletememories2.JPG 「Daily Mail」の記事より

 従来の認知行動療法などでPTSDや不安症、うつ病が改善したケースも数多い。人の脳から人工的に記憶を消し去るのは、今のところバッドアイデアの可能性が高いといえる。むしろ、過去の悲しみを乗り越えるための「強いメンタル」の研究にでも注力していただけたらと思う。
(文=佐藤Kay)


参考:「Disclose.tv」、「Daily Mail」、ほか

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ