住民が消えた死の街 ― ゴーストタウンと化した世界の街5選! 地図から抹消された忌まわしき場所も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

,

,

,

,

■ベント・ロドリゲス

1706_ghost_7.jpg画像は、「THE MARIANA MINING DISASTER」より

 2015年11月、ブラジルのベント・ロドリゲスにある鉄鉱石鉱山でダムが崩壊する事故が発生。有毒な鉱山廃棄物を大量に含んだ真っ赤な泥水3,500万リットルが、高さ約10mもの洪水となって一瞬にして街を飲み込み、鉱山の作業員と住民を含む19人の命を奪った。国連の専門家による調査の結果、街を飲み込んだ泥水からは高レベルの有毒性貴金属や化学物質が検出され、住民は住む土地を失うことに…。ブラジル史上最悪の環境災害とも呼ばれる同事故。1年以上が経過した今も街は泥に覆われ、地域環境の回復には少なくとも数十年を要すると言われている。

1706_ghost_8.jpg画像は、「THE MARIANA MINING DISASTER」より

関連キーワード

コメント

1:匿名 2017年8月19日 15:02 | 返信

ゴーストタウンの行く末は
再び人が住み着いて活気がある町になるか
風化して自然に還るかの2つだろうな

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。