井上公造が干されはじめている!? 意味深発言にカチンとくる、見過ごせない態度も…TV関係者が吐露

関連キーワード:

 独自の情報源を活用し、芸能人のスキャンダルなどをスクープするのが芸能リポーター。その中でもベテランとして知られているひとりが井上公造だ。

 しかし、最近はあらゆる番組から敬遠されつつあり、徐々に干されていると聞いた。

「公造さんは優秀な芸能リポーターですが、最近の仕事に対する姿勢には局内でも批判の声が多いんです。オンエア中、イニシャルトークなどで意味深な発言を繰り返し、変に煽るだけ煽って、その後は回収しないというパターンも多く、視聴者からはもちろん芸能事務所からの評判も芳しくないんです」(テレビ局関係者)

 たしかに「俺は知っている」という得意げな顔で、意味深な発言をする場面があるが、これにカチンと来ている事務所も多いようだ。

「根も葉もない熱愛をしたり顔で話して、実際にはそれがガセだったとわかっても謝罪もしません。今はイニシャルでも特定可能な時代なので、こういう無責任な発言や態度は事務所としては見過ごすことはできないですね」(プロダクション関係者)

 このような声が影響してか、ほぼレギュラー出演していた『ワイドナショー』(フジテレビ系)からも、フェードアウトしているという。

「最近は駒井千佳子さんや長谷川まさ子さんなど、公造さんの事務所であるKOZOクリエイターズに所属する女性リポーターが出ているので、後進をプッシュしたいだけかもしれませんが、番組内でも公造さんに批判的なコメントも多く、今後も彼は出てこないと思います」(テレビ局関係者)

 所属リポーターを推すという理由もあるかもしれないが、当人の出演頻度がほぼゼロになっているのもたしかで、干されているといわれてもやむを得ない状況だ。

「芸能リポーターなので意味深な発言などを制作側から求められているのでしょうが、最近はそれがあまりに多いんですよね。それに、週刊誌が報じた内容を『知っていました』と話す姿勢も信頼性に欠けるといわれています」(同)

 最近は度が過ぎている発言が多いと受け止める関係者が多いようだ。果たしてどのような今後をたどるのか。その動向に注目したい。

文=吉沢ひかる

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

井上公造が干されはじめている!? 意味深発言にカチンとくる、見過ごせない態度も…TV関係者が吐露のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル