浜崎あゆみ、激太り以外の話題づくりに奔走するも撃沈! 自分で自宅写真拡散へ

関連キーワード:

 どうやら、この自宅盗撮騒動は浜崎サイドとしては話題作りの一環に利用しようという気もあるようだとか。ただ、事件となればスポーツ新聞も民放各局も芸能班だけが取り扱うニュースではなくなってしまうため、慎重な姿勢を取り、記事に扱う媒体が少なかった。浜崎としてはこの騒動を大きくメディアに取り上げてもらいたかっただけに、実際はあまり大きな話題になっていないとわかるや、被害届も取り下げる方向で話を進めているようです」(週刊誌記者談)

 しかし、なぜにそこまで浜崎は人気獲得に焦っているのか?

「自身が所属するavexが、今年の秋頃に新社屋と言われる青山の本社に引っ越しをする。その中で、浜崎の班が一部解体されるのではないかという憶測が飛び交っているからです。過去に莫大な収益を出し、松浦社長とともにavexを切り盛りしてきた浜崎は特例で、浜崎専用の部隊として常時20名程度の社員が専属で面倒を見てきた。CD発売やコンサート期間中はその数は膨れ上がる。

 実はavexは本業だった音楽販売を縮小し、映像や配信、マネージメント業務に今後は力を入れていく。その中で、CDも売れない浜崎に常時数十名の社員を確保することが難しくなってきたんです。そういった不穏な空気を感じ取ったのか、最近ではバラエティへの出演やベスト盤など、収益になる仕事を浜崎自ら提案するようになっているようで、今回の久しぶりのバラエティ出演もそういった事情が絡んでいるんです」(民放関係者談)

 いっその事、死ぬ気でダイエットしたら書籍とかDVDとかエクササイズ商品が馬鹿売れするのでは?

浜崎あゆみ、激太り以外の話題づくりに奔走するも撃沈! 自分で自宅写真拡散へのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで