土星の北極に形成された「超巨大6角形ヘキサゴン」の謎! 色・形・精巧さ…すべて怪しい、UFO基地かイルミナティのシンボルか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5

■土星には謎だらけ

土星の北極に形成された「超巨大6角形ヘキサゴン」の謎! 色・形・精巧さ…すべて怪しい、UFO基地かイルミナティのシンボルか?の画像4画像は「Express」より引用

 先日、トカナでもお伝えしたように、NASA元研究員のノーマン・バーグラン博士は、土星の輪には「リングメーカー」と呼ばれるUFOが常駐していると告白している。この六角形の形成にも彼らが関与しているかもしれない。また、地球外生命体が存在するかもしれないとして近年大注目されている土星の第2衛星「エンケラドゥス」も無視できない存在だろう。

 今年9月には無人探査機「カッシーニ」が土星の大気に突入し、そのミッションを終えるが、是非ともこの六角形に突入して、その謎を内部から観測してもらいたいものである。
(編集部)


参考:「New Scientist」、「New Scientist」、ほか

コメント

5:匿名 2017年7月21日 21:21 | 返信

キーワード:お味噌汁、ベナール対流で検索!

4:匿名 2017年7月21日 16:20 | 返信

第六惑星だから六角形w

3:匿名 2017年7月21日 14:50 | 返信

そんな怪しい六角形の画像をNASAは、なぜ堂々と隠さずにWebに載せてるんだろうね。
あと、フェイスブックでのNASAの話題は、探査機が着いたこともあって木星だ。
土星のネタを古いとは言わないが、旬は外れているぞ。

2:匿名 2017年7月21日 12:16 | 返信

自然界にはたくさん六角形が存在するけど?w
蜂の巣しかり、雪の結晶しかりw
全てイルミナティの仕業なのかな?w

1:匿名 2017年7月21日 11:55 | 返信

火星と土星、どう間違えたらこんな誤植をするんだ?
校正ぐらいはちゃんとしなさい。
あと、探査機に関する勉強もしてから記事を書かないと恥ずかしいから、誤植を含めて訂正しておけ、わかったな。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。