中国でアウディのCMが大炎上! 中古車を花嫁に置き換えた設定に「相手をチェックするのはこっちでしょ!?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,


 その後、「重要な決定は慎重に。アウディの中古車を買うなら、正規認定された車が安心です」といったアナウンスが流れる。つまり「アウディが正規認定した中古車なら、車を厳しくチェックしているので安心です」ということを宣伝したかったようなのだが、花嫁を中古車に例えたのがマズかった。

 ネット上では「低俗だ」「女性をおとしめている」「女性を物として扱っている」などと非難の声が上がり、中国アウディはすぐさまCMの放映を取りやめ、お詫びの声明を発表した。

 今回の騒動について、中国事情に詳しいフリーライターの吉井透氏は、こう分析する。

「確かに、中古車の品質チェックを結婚前の花嫁に置き換えたのが一番の原因ですが、それに加えて、夫の母親から屈辱的なチェックを受けるというシチュエーションが、プライドの高い中国人女性を刺激したのでは? そもそも、男が家や車を持っていないと、鼻も引っ掛けないというのが中国人女性。『相手をチェックするのはこっちよ』という人たちばかりですからね」

 今回のCM騒動、女性蔑視だけではなく、中国の結婚事情という問題も絡んでいたようだ。
(文=佐久間賢三)

関連記事

    関連キーワード

    コメントする

    画像認証
    ※名前は空欄でもコメントできます。
    ※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。