略奪不倫疑惑の今井絵理子議員に妻がブチギレ! 慰謝料は数百万円“GO! GO! HELL”状態に!?

関連キーワード:

,

略奪不倫疑惑の今井絵理子議員に妻がブチギレ! 慰謝料は数百万円GO! GO! HELL状態に!?の画像1画像は、今井恵理子公式HPより

「SPEED」の元メンバーで参院議員の今井絵理子氏の略奪不倫疑惑が、発売中の「週刊新潮」(新潮社)で報じられた。お相手は妻子持ちの自民党の神戸市議・橋本健氏。同誌によれば、2人は今井氏の都内の高級マンションや大阪のホテルで密会を繰り返し、新幹線の車内では手をつないで爆睡するほど燃え上がっていたという。橋本氏は27日に行った会見で「(妻とは)4~5年前から婚姻関係が破綻している」「別居中で今年3月に離婚調停を申し立てた」と告白。調停中の恋愛については「問題ないという認識だった」と釈明したが、離婚調停のきっかけが今井氏との“ただならぬ関係”にあるのならば、事情は変わってくる。

略奪不倫疑惑の今井絵理子議員に妻がブチギレ! 慰謝料は数百万円GO! GO! HELL状態に!?の画像2橋本健氏/公式ツイッターより

 スポーツ紙記者は「橋本氏と今井氏が知り合ったのは昨年2月。急速に接近するようになったのは、昨夏の参院選前の6月ごろと思われます。橋本氏はその年の8月に妻に離婚を切り出し、別居。協議離婚が不調に終わり、今年33月から離婚調停がスタートしました。はたから見れば、今井氏と知り合ってから、彼が離婚に向けて一気に動き出した印象を受けます。これでは“略奪”と言われても仕方がないでしょう」と話す。

 現在、橋本氏と妻は調停の真っ最中だが、今回のスキャンダルで妻が態度を硬化。場合によっては、今井氏に対し、新たに裁判を起こすことも考えられる。法曹関係者の話。「ベッキーと『ゲスの極み乙女。』川谷絵音のゲス不倫の時は、怒った川谷の妻が“寝取った”ベッキーを訴える寸前のところまでいきました。今回のケースでも、橋本氏の奥さんは怒り心頭という。数百万円の慰謝料を求めて提訴する可能性はあるでしょう」

 今井氏が「略奪不倫ではない」と全力否定するのも、そうした展開を恐れているためだ。選挙では聴覚障害を持つ長男の子育てをアピールしてきた今井氏だが、相手の妻から訴訟を起こされては、面目は立たない。潔く議員辞職した方がいいように思えるが…。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ