ビジネスSEXの動画流出・現役グラドルXは誰だ! 次に危ないのはロリコン&売春疑惑の大物俳優か!?

関連キーワード:

,

ビジネスSEXの動画流出・現役グラドルXは誰だ! 次に危ないのはロリコン&売春疑惑の大物俳優か!?の画像1


 週刊誌業界では毎年この時期になると「合併号」が発売される。2週に渡って発売されることから、各社、合併号に特ネタを入れることが厳命されている。そんななか、話題となっているのが4日発売の「フライデー」(講談社)の合併号だ。巻頭スクープは「現役アイドルが美人局!証拠SEX動画を衝撃入手」。袋とじで、そこには全裸で絡みあう男女の一部始終がカラー写真で収められている。

 同誌によれば、これが撮られたのは3年ほど前で、女性はGカップの爆乳とスレンダーボディがウリの現役グラビアアイドルのXという。彼女は首謀者Yの指令で男性と交わる傍ら、部屋に仕掛けた隠しカメラで行為を録画。Yがその動画を武器に顧客の男性を脅していたという。同誌によれば男性から巻き上げた金は1千万円以上。フライデーに掲載された動画はYが別件で逮捕、家宅捜索された時に出てきた代物という。

 気になるのは慣れた様子で美人局を行うグラドルXの素性。関係者によれば「20代後半のグラドルで、何かと“いわくつき”で有名。過去に何度か美人局疑惑が報じられた女性と思われます」と話す。

 それにしてもナゼこんなモノが外部に流出するのか? 

 スポーツ紙記者は「動画が3年前のものというのがポイント。XとYはちょうどその頃に仲違いしたという情報がある。Yが腹いせにコレクションの一部を流出させたのかもしれない」

 と話す。一連の行為はれっきとした犯罪。Xは売春で、首謀者Yも売春防止法の「周旋罪」に該当する。それを承知でリークするのだから、Yもまた常軌を逸しているとしか思えない。

 一方で、都市伝説とも言える芸能界の美人局が白日のもとにさらされたことも大きい。マスコミ関係者の話。「枕営業や美人局というのは男性の想像を書きたてる。この仕事をやっていれば『人気アイドルの●●が1回200万円で売りに出ている』や『美人女優を集めたSEXリストが存在する』という話はごまんと聞く。ただ、証拠映像がない限り『ある』と断じることはできなかった」

 今回のSEXスキャンダルは、いわば氷山の一角。グラドルや俳優の“ビジネスSEX”の様子を隠し撮りしたテープはほかにも存在する。

「表に出たらシャレにならないのが、大物“ご意見番”俳優Zの援交動画でしょうね。Zはこれまでのドラマ出演歴などから、いかがわしいイメージとは対極にいる。しかし実際はロリコンで、ある仲介者を通じて定期的に若い女性を“買っている”。バレたら芸能界は大混乱、ワイドショーは連日トップニュースで扱うだろうね」(同)

 芸能界の闇が暴かれる日は近い――。

文=編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

ビジネスSEXの動画流出・現役グラドルXは誰だ! 次に危ないのはロリコン&売春疑惑の大物俳優か!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル