【閲覧注意】30年間一度も歯医者に行かないとこうなる!? 歯肉が巨大化、完全に口が塞がりヤツメウナギになった男=カンボジア

関連キーワード:

,

,

,

※衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

【閲覧注意】30年間一度も歯医者に行かないとこうなる!? 歯肉が巨大化、完全に口が塞がりヤツメウナギになった男=カンボジアの画像1画像は、「Daily Mail」より

 お口のトラブルや生活習慣が引き起こす歯周病は、歯茎の赤みや腫れ、出血などの症状を伴う炎症性の疾患だが、ほかにもさまざまな病気を引き起こす原因となるため、十分な注意と早期治療が欠かせない。そして、今回紹介する“歯肉増殖症”も口にまつわる疾患のひとつだ。その名の通り、歯肉が異常に増殖してしまう病だが、主な原因としては、長期間にわたる口内の不衛生や、抗てんかん薬や高血圧治療薬などの服用が挙げられるという。

 世界を見渡せば、何十年間も歯医者に通わなかったことが原因で歯肉増殖症を極限まで悪化させてしまった男性がいる。英紙「Daily Mail」によると、カンボジア・コンポンチャムには30年間1度も歯科病院に通わなかったことで、想像を絶するほど肥大化した歯肉をもつ男性がいるようだ。

【閲覧注意】30年間一度も歯医者に行かないとこうなる!? 歯肉が巨大化、完全に口が塞がりヤツメウナギになった男=カンボジアの画像2画像は、「Daily Mail」より

 同紙に公開された画像には、歯肉増殖症によって口が信じられないほど膨張してしまった男性の姿が……。肥大化した歯肉が全歯を飲み込み、もはや数本の前歯が辛うじて確認できるだけ。まるで、ヤツメウナギの口ではないかと見紛うほどの壮絶な状態を呈している。食事も麺類やスープ、ご飯や液体物しか口にできないという。

【閲覧注意】30年間一度も歯医者に行かないとこうなる!? 歯肉が巨大化、完全に口が塞がりヤツメウナギになった男=カンボジアの画像3ヤツメウナギ 画像は、「Wikipedia」より引用
【閲覧注意】30年間一度も歯医者に行かないとこうなる!? 歯肉が巨大化、完全に口が塞がりヤツメウナギになった男=カンボジアの画像4画像は、「Daily Mail」より
【閲覧注意】30年間一度も歯医者に行かないとこうなる!? 歯肉が巨大化、完全に口が塞がりヤツメウナギになった男=カンボジアの画像5画像は、「Daily Mail」より

 たまたま白内障の診察を受けるために病院を訪れていた男性だったが、その口を見た医師は驚愕、すぐさま専門的な治療が必要と判断した。しかし、肥大した歯肉はあまりにも大きく、現地の病院では患者の命が保証できないとされ、オーストラリアの病院まで搬送されることになったという。幸いなことに腫瘍は悪性ではなく、手術も無事に成功した。

【閲覧注意】30年間一度も歯医者に行かないとこうなる!? 歯肉が巨大化、完全に口が塞がりヤツメウナギになった男=カンボジアの画像6画像は、「Daily Mail」より

 口の両端に手術跡は残ったものの、肥大した歯肉は完全に取り除かれ、男性は30年ぶりに本来の顔を取り戻すことができた。ちなみに、男性の弟も同様に歯肉増殖症に苦しんでいたというが、症状が軽かったため手術は現地で行われたという。

「長生きをするためには歯を大切にしろ」とはよく言ったもので、人間の健康状態と歯は密接に関わっている。悪い歯をすぐに治療することは、長生きの一番の秘訣かもしれない。

参考:「Daily Mail」、ほか

文=北原大悟

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

関連記事

    【閲覧注意】30年間一度も歯医者に行かないとこうなる!? 歯肉が巨大化、完全に口が塞がりヤツメウナギになった男=カンボジアのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

    トカナ TOCANA公式チャンネル