共産主義が日本を崩壊させる ー 民族の生死を分ける真実の陰謀話【元公安が暴露】

共産主義が日本を崩壊させる ー 民族の生死を分ける真実の陰謀話【元公安が暴露】の画像1志位和夫(日本共産党委員長)「YouTube」より

 志位和夫(日本共産党委員長)、及びその側近である穀田恵二(同国会対策委員長)、小池晃(同書記局長)らが、加計学園の問題をはじめ、国会中継で視聴者が顔をしかめるような汚い言葉を吐いているのは、どのような訳だろうか。自らが正しいと思うのならば、どんな言葉を浴びせてもいいのだろうか。彼らの根底にあるものは「暴力」そのものといっても過言ではない。日本共産党が内に隠しているその姿とは? 長年「共産党」を追い続けた元公安警察が真実を語る―-


1、混迷の日本

 あれから何年経っただろう。明治維新、第二次世界大戦、そして戦後の復興を経て、今現在、日本という国はまるでセミの抜け殻になってしまったかのようである。そんな今こそ、数々の国難を乗り越えてきたはずの日本人の原動力はどこにあったのか。そして何が日本を経済大国にし、何が日本民族を守ってきたのかを考えなければならない。

 その答えはあまりにも身近なところにある。しかし、その核心部分については最後に触れることにしょう。まずは、日本をダメにしようとしている巨大組織について明確に示す。


■精神至上主義を捨てさせられた日本人

共産主義が日本を崩壊させる ー 民族の生死を分ける真実の陰謀話【元公安が暴露】の画像2画像は、Thinkstockより

 日本がノーベル賞自然科学部門で米国に次ぐ第二位の受賞者数を誇ることは、周知の通りである。日本は戦前戦中の精神至上主義から、足場を科学という世界に置き代えた。それが今日の発展をもたらしたことは論を待たない。だが、人文科学、自然科学、社会科学というそれぞれの分野において、日本という国における「社会科学」の貧困を感じるのは筆者1人ではあるまい。仮にその他の科学やテクノロジーが発達したとしても、それが社会全体の進化と豊かさにつながっていなくては何もならない。

そもそも社会科学(しゃかいかがく、英: social science)とは、「自然と対比された社会についての科学的な認識活動およびその活動によって生み出された知識の体系である。人間の社会の様々な面を科学的に探求する学術分野の総体」である。

 そのような観点から、疑問に思うことがある。今日の混迷した国会のあり様、そして国ぶりに鑑みるに、本当に「社会科学」が真摯に探求されているのだろうか、という疑問である。


■共産主義の野望

共産主義が日本を崩壊させる ー 民族の生死を分ける真実の陰謀話【元公安が暴露】の画像3画像は、「日本共産党」HPより

 ズバリ我々日本人は「共産党(共産主義)」のことを知らなすぎる。それこそが、現在の日本の衰退を招いていることに気がつかなければならない。

 資本主義社会の矛盾を科学的に追求するとして「科学的社会主義」を党是としている日本共産党だが、その実態は「科学」ではなく「暴力」で社会主義社会を実現しようとしているのだ。しかし、それを隠すために「科学」という言葉を使っている。こうした言葉のすり替えにより、彼らがその凶暴な姿を隠蔽していることに気が付かなければならない。「暴力」を「科学」だと言って憚らぬ政党が、暴力的体質を隠したまま存続しているのが日本という国家なのだ。詳しく説明していこう。

人気連載
ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ