キュリオシティが「火星のヒューマノイド」を殺害か!? NASAの異常行動に衝撃広がる

キュリオシティが「火星のヒューマノイド」を殺害か!? NASAの異常行動に衝撃広がるの画像1画像は「Thinkstock」より引用

 火星の大地で孤独な調査を続ける「キュリオシティ」。その愛らしい名前と、ひたむきな姿から人々の心をわし掴みにしてきた名探査機であるが、ここにきてそのイメージをガラリと180度変える余りにもショッキングなニュースが舞い込んできた。なんと、キュリオシティが火星のヒューマノイドを殺害したかもしれないというのだ!

「あのキュリオシティが、まさか……」、そう思われた読者も多いことだろう。正直、編集部としても何かの間違いだと信じたいところだが、YouTubeの火星探求チャンネル「Mars Alive」が7月16日に公開した動画に、キュリオシティが殺害したらしきヒューマノイドの姿がハッキリと写ってしまっているのだ……。

 ヒューマノイドといわれても、一見して岩のようにしか見えないと思われる方もいるかもしれないが、この点に関して、オルタナティブサイト「Disclose.tv」は、NASAがこれまで画像や映像の編集・隠蔽をしてきたことは周知の事実と指摘、今回の画像も色彩処理で岩のように見せかけた可能性があるとしている。また、キュリオシティの攻撃を受け、全身がバラバラになり、判別が難しくなっているとも考えられるだろう。このヒューマノイドの手には何かが握られているようにも見え、銃などの武器でキュリオシティに応戦しようとしたのではないかとも噂されている。

キュリオシティが「火星のヒューマノイド」を殺害か!? NASAの異常行動に衝撃広がるの画像2画像は「YouTube」より引用
キュリオシティが「火星のヒューマノイド」を殺害か!? NASAの異常行動に衝撃広がるの画像3画像は「YouTube」より引用

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ