最上もが、須藤凜々花…2017年に卒業・脱退したアイドル7人の人生色々!彼らはなぜ去ったのか?

最上もが、須藤凜々花…2017年に卒業・脱退したアイドル7人の人生色々!彼らはなぜ去ったのか?の画像1※イメージ画像:『漫画アクション  2017年6月20日号』(双葉社)

中元日芽香

 乃木坂46の“ひめたん”こと中元日芽香が、8月6日放送の『らじらー!サンデー』(NHKラジオ第一)でグループ卒業を発表した。3人組メタルダンスユニット「BABYMETAL」のSU-METALこと中元すず香の姉としても知られている中元だが、21歳にして芸能界も引退するという。

最上もが、須藤凜々花…2017年に卒業・脱退したアイドル7人の人生色々!彼らはなぜ去ったのか?の画像2画像は、最上もが公式HPより

最上もが

 でんぱ組.incの最上もがも同じく8月6日、グループから脱退することがわかった。公式ブログで最上は「どうしても心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなりました」と説明。今後はソロで活動を行い、でんぱ組.incは5人で活動を続けていくことに。ちなみに年齢は非公開だが、バラエティ番組で20台後半であることを示唆している。

最上もが、須藤凜々花…2017年に卒業・脱退したアイドル7人の人生色々!彼らはなぜ去ったのか?の画像3※イメージ画像:『人生を危険にさらせ!』(幻冬舎)

須藤凜々花

 2017年もアイドルグループのメンバーが数多く卒業を発表している。特に、6月17日に開催されたAKB48選抜総選挙で結婚宣言したNMB48・須藤凜々花は強く印象に残っている。

 選挙で20位にランクインした須藤は結婚宣言の後、「私はいつでも本気です。初めて、こんなに好きになれる人に出会いました」と明言。AKBグループ恋愛禁止の不文律があっさりと壊れた瞬間でもあった。いや。もしかしたら、ハナからそんな決まりごとはなかったのかもしれない。それはそれとして、この件は総選挙の話題を一気にかっさらってしまい、メンバーそれぞれのリアクションが話題になった。その後、須藤は8月30日の大阪・NMB48劇場での公演で卒業することを発表。大阪・難波の「NMB48オフィシャルショップ」店内に張り出されたメッセージでは「ドイツ留学」も示唆しており、卒業どうこうというより今後の動向が気になる存在である。

最上もが、須藤凜々花…2017年に卒業・脱退したアイドル7人の人生色々!彼らはなぜ去ったのか?の画像4※イメージ画像:『CanCam 2017年3 月号』(小学館)

橋本奈々未

 乃木坂46橋本奈々未の卒業引退は須藤とは違い、美談によるものだった。2016年10月30日放送のテレビ東京系『乃木坂工事中』では「水道止まる、ガス止まる」くらい貧乏だったと明かし、弟の学費にめどがたち、「今までごめんね。無理しないで、好きなことをしてください」と書かれた母からの手紙が決め手となったと説明している。24歳の誕生日だった2月20日の卒業ライブでは「自分で選んだ道の先に正解があると信じてます」と涙ながらに語っていた。

最上もが、須藤凜々花…2017年に卒業・脱退したアイドル7人の人生色々!彼らはなぜ去ったのか?の画像5※イメージ画像:『小嶋陽菜写真集「どうする?」』(宝島社)

小嶋陽菜

 その2日後、AKB48の小嶋陽菜も卒業コンサートを行った。発表は2016年6月18日の『第8回AKB48選抜総選挙』。卒業コンサート「こじまつり」では小嶋自らのセンスやプロデュース力を生かし、会場のセットや出演メンバー、衣装、曲目の選定の準備を寝る間も惜しんで励み、ファンへの思いを伝える“感謝祭”という形で実施。クライマックスはゴンドラに乗って旅立つという演出だったが、実際に現地のファッション・ウイークを仕事で観賞するため、会場から本当に羽田空港へ向かっていった。それは、あっけにとられる最期だった。

最上もが、須藤凜々花…2017年に卒業・脱退したアイドル7人の人生色々!彼らはなぜ去ったのか?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで