スティーブ・ジョブズの死、本当の原因は「○○の過剰摂取」だった! 大手メディアが沈黙を貫く“ヤバすぎるタブー”を大暴露!

スティーブ・ジョブズの死、本当の原因は「○○の過剰摂取」だった! 大手メディアが沈黙を貫くヤバすぎるタブーを大暴露!の画像1画像は「Apple」より引用

 今日10月5日は、今や世界一の巨大企業となったアップルの創業者スティーブ・ジョブズ氏が死去してから6年目の命日にあたる。改めて指摘するまでもないが、彼は初期のホームコンピュータ「Apple I(アップル1)」や 元祖GUIパソコン「Macintosh(マッキントッシュ)」、革新的なスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」など未来志向の製品を次々と世に送り出してきたIT界の巨人だ。彼の天才的な発想と感性のもとに生み出された製品が、世界中の人々の生活を大きく変えたといっても過言ではない。だが、そんな男が死に至った“本当の原因”は、ほとんど正しく知られていないのが実情だ。今回は、世界が偉大な頭脳を失うことになった背景について探ってみたい。


■ジョブズの特徴的食生活、その背後にあった思想

スティーブ・ジョブズの死、本当の原因は「○○の過剰摂取」だった! 大手メディアが沈黙を貫くヤバすぎるタブーを大暴露!の画像2乙川弘文師 画像は「Wikipedia」より引用

 ジョブズ氏は、若者の時から飛び抜けた変わり者として知られていた。かつて米・カリフォルニア州で盛り上がりをみせたヒッピー文化に心酔し、晩年に至るまでさまざまな宗教の教えに並々ならぬ関心を抱いていたが、とりわけ禅仏教に強く傾倒し、ついに禅宗の仏教徒として生涯を過ごすに至った。同州で布教していた曹洞宗の禅僧・乙川弘文(おとがわ こうぶん)師を心から慕い、1991年にローレン・パウエルと結婚した際には、仏前結婚式を執り行ったほどだ。

スティーブ・ジョブズの死、本当の原因は「○○の過剰摂取」だった! 大手メディアが沈黙を貫くヤバすぎるタブーを大暴露!の画像3あるヨギの自叙伝』(森北出版)

 iPhoneをはじめアップル社が生みだす製品の操作性が非常にシンプルな理由は、質素であることに美を見出す禅の思想に影響され、余計なものを削ぎ落とした結果にほかならない。また、ジョブズ氏はインドの偉大なるヨガの伝道師パラマハンサ・ヨガナンダの『あるヨギの自叙伝』を座右の書とし、私物のiPadに入れた唯一の電子書籍だったという。

 このようにカリフォルニアの独特なカウンターカルチャーの影響は、ジョブズ氏の食生活にも及んだ。大学に入学する頃からベジタリアンになっていったのも必然の成り行きだったのかもしれない。年代によって多少の変化はあるが、ヴィーガン(厳格な菜食主義者)、フルータリアン(果実食主義者)、マクロビオティックなどの要素を次々と食生活に取り入れた。ちなみに、マクロビオティックとは日本人の桜沢如一氏が創設して世界中に広まった玄米菜食主義の食養思想だ。また、本来ヴィーガンは動物性の食品をまったく摂らないはずだが、ジョブズ氏の場合は魚介類に限っては許容し、寿司を好んでいたという。

あるヨギの自叙伝

ヨガの真髄に触れよ!

人気連載

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

今夜21時からの「クレイジージャーニー」(TBS系列)は放送200回突破記念!少...

2023.01.30 17:00海外の連載
夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

スティーブ・ジョブズの死、本当の原因は「○○の過剰摂取」だった! 大手メディアが沈黙を貫く“ヤバすぎるタブー”を大暴露!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング05:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル