スティーブ・ジョブズの死、本当の原因は「○○の過剰摂取」だった! 大手メディアが沈黙を貫く“ヤバすぎるタブー”を大暴露!

スティーブ・ジョブズの死、本当の原因は「○○の過剰摂取」だった! 大手メディアが沈黙を貫くヤバすぎるタブーを大暴露!の画像7イメージ画像:「Thinkstock」より

■糖の過剰摂取にもっと警戒を!

 では、我々がジョブズ氏の死から学ぶべきことは何か。まず、代替療法を病気の治療に取り入れる場合、自分と同じ症状が改善された例が過去にどれだけあったか、そして治癒の確度は高いかなど、事前に徹底的に確認すべきだろう。そして、やはり糖の適度な摂取という点に尽きる。人工的に加工された白砂糖も、自然の産物である果物に含まれる果糖も、摂り過ぎれば膵臓に負担がかかるという点では、大きく変わらないものだ。“甘いもの”の食べ過ぎで、誰もが同じ運命をたどりかねないということだ。

スティーブ・ジョブズの死、本当の原因は「○○の過剰摂取」だった! 大手メディアが沈黙を貫くヤバすぎるタブーを大暴露!の画像8イメージ画像:「Thinkstock」より

 また、それ以前の問題として、そもそも糖を摂りすぎると人間の精神状態や健康状態に重大な悪影響を与えるという事実も指摘しておかなければならない。砂糖や果糖を大量に摂取すると、血糖値が下降し、結果的に低血糖症になってしまう。そしてこれは、ジャンクフードの食べ過ぎによるミネラル・ビタミン・食物繊維の不足でさらに加速する。

 低血糖症の代表的症状は、神経過敏・キレやすい・うつ・疲れやすい・精神的混乱・忘れっぽい・非社交的・集中力の欠如・暴力的・自殺志向など。筆者自身も子どもの頃から甘いものやジャンクフードが好きで、これらの症状のうち多くを経験していた。なかなか解決しない学校のイジメ問題も、子どもたちの食生活が影響している可能性はあるだろう。現代の日本に氾濫するインスタント食品、コンビニフード、人工甘味料などの影響も小さくないはずだ。そして、こうした症状の果てに待ち受けているのが、前述のようながんの発症だ。


■真実が伏せられている由々しき実態

 ここまで指摘しても、「そんなことは、どこのテレビ番組でも本でも紹介されていないから嘘ではないか?」という疑問を持つ読者がいるかもしれない。しかし、紹介されない理由は明確だ。実は「砂糖の害」が一つの大きな“マスコミタブー”なのだ。テレビがそのような問題を訴えれば、重要なスポンサーである食品メーカーからたちまちクレームが寄せられるだろう。大手出版社でも、砂糖問題を書いた本を出せば広告主から苦情が来る。結果、真実は“金の力によって”国民に伏せられたままとなってしまうのだ。

スティーブ・ジョブズの死、本当の原因は「○○の過剰摂取」だった! 大手メディアが沈黙を貫くヤバすぎるタブーを大暴露!の画像9画像は「Wikipedia」より引用

 しかし、インターネットの普及によって事態は徐々に変わりつつあるようだ。利権上の縛りを恐れない自由な人々やメディアが、ブログで発信したり本記事のように真相に迫ることができる。ジョブズ氏が、もっと正しい情報に触れていれば死を免れ、世界はより良くエキサイティングなものになっていたかもしれない。もっとも、かなり頑固な人だったようなので、身近な人間が正しい情報を提供しても聞く耳をもたなかったかもしれないが、今となっては分からない。手遅れだ。

 少なくとも、現代を生きているわれわれ消費者は、大手マスコミの情報を鵜呑みにせず(自身や家族の健康に関する事柄であればなおさら)手遅れになる前に自分で調べるくらいの気概が必要だろう。とはいえ、これを書いている筆者自身も甘いものは好きなので、ジョブズ氏という稀代の天才が身をもって示してくれた教えを胸に、今後はさらに気をつけなければならないと思う次第である。

 

スタンフォード大での伝説的スピーチ 動画は、「YouTube」より


百瀬直也(ももせ・なおや)
超常現象研究家、地震前兆研究家、ライター。25年のソフトウエア開発歴を生かしIT技術やデータ重視の調査研究が得意。Webサイト/ブログ:『探求三昧』『神秘三昧』『防災三昧』、Twitter:@noya_momose


参考:『その食事ではキレる子になる』(鈴木雅子、河出書房新社)、「現代ビジネス」、「日経BP」、「銀座東京クリニック・福田一典医師ブログ」、ほか

あるヨギの自叙伝

ヨガの真髄に触れよ!

人気連載
トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

人気連載
封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

スティーブ・ジョブズの死、本当の原因は「○○の過剰摂取」だった! 大手メディアが沈黙を貫く“ヤバすぎるタブー”を大暴露!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで