安室奈美恵だけじゃない! 全盛期で現役を引退した4人の“引退時のセリフ”がカッコイイ!

関連キーワード:

,

,

「以前から興味があった幼児教育の勉強をたくさんして、いずれはお仕事をしたいと思っています」嗣永桃子

 “ももち”こと嗣永桃子はハロー!プロジェクト関連のオーディションに合格して入ってアイドルになってちょうど15年目の節目となる2017年6月30日に芸能界を引退した。嗣永はアイドル活動と並行し、2014年3月に都内の大学の教育学部を卒業し、幼稚園と小学校の教員免許を取得している。

 バラエティ番組でも独特なぶりっ子キャラクターで重用されていたももち。2017年8月28日に放送されたテレビ東京系『YOUは何しに日本へ?』に出演したももちファンのノルウェー人男性が「多くの人はバラエティ番組で見るももちに魅力を感じるだろうね。でも僕は彼女の内面の強さに魅力を感じるんだ」と話していたのが印象的だった。

「現在私は母になり、愛する家族と幸せな日々を送っています。このあたたかで、かけがえのない幸せを全力で守っていきたいと思っています」堀北真希

 女優の堀北真希は所属事務所「スウィートパワー」を通じて2月28日に芸能界引退を発表した。2012年のNHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』でヒロインを演じ、同年の紅白歌合戦では紅組の司会を務めあげ国民的女優となった堀北。2015年8月に俳優の山本耕史と結婚し、2016年には第1子を出産した。堀北の引退は山口百恵への憧れによるものともいわれている。

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。