「2048年からやって来た」泥酔タイムトラベラーが逮捕され“戦慄の未来”を警告! 高級紙がガチ報道「来年エイリアンの侵略が始まる」=米

「2048年からやって来た」泥酔タイムトラベラーが逮捕され戦慄の未来を警告! 高級紙がガチ報道「来年エイリアンの侵略が始まる」=米の画像3イメージ画像:「Thinkstock」より

■エイリアン侵略の日付をなぜか黙秘

 この男の言うことは酒に酔ったたわ言なのか、それとも……。しかし男は2018年のいつ、キャスパーにエイリアンが侵略してくるのか具体的な日付を明らかにすることはなかったという。男が2048年の人間であるとすれば当然知っていることになるが、故意に黙秘しているのか、それともやはり妄言なのかはこの時点ではなんとも判断のしようがない。

 男はナトロナ郡の拘置所に送られたが、そこでの診察の際にどういうわけか医師と看護師とは一切口を利かなかったという。その代わりに市長と話をさせろと一方的に主張するのみであったということだが……。

 しかしこれには後日談があった。ネット上に男のものと思われるFacebookが存在しており、そこにはエイリアンの画像がけっこうな数投稿されていたのだ。

「2048年からやって来た」泥酔タイムトラベラーが逮捕され戦慄の未来を警告! 高級紙がガチ報道「来年エイリアンの侵略が始まる」=米の画像4Daily Mail」の記事より

 ともあれ、このブライアント・ジョンソンという男は今の時代の実在の人物であることが判明し、この話が虚言であることが裏づけられた。

 しかしもし肉体を伴わないタイムトラベルというものが可能だとすれば、2048年の未来人がこの男の肉体に憑依していると考えられなくもない。だがそんなことがあり得るのだろうか。キャスパーの住人たちに引っ越しをするように言い張る男の警告が、不動産屋の“陰謀”であってはほしくないものだが……。
(文=仲田しんじ)


参考:「Daily Mail」、「Independent」、ほか

人気連載
豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

【日本奇習紀行シリーズ 豪雪地帯】  今年、首都圏では...

人気連載
「幽霊や妖怪を見たとき」の8つの診断ポイントを亜留間次郎が医学的に解説!「若おかみは小学生!」も科学的に検証! 

「幽霊や妖怪を見たとき」の8つの診断ポイントを亜留間次郎が医学的に解説!「若おかみは小学生!」も科学的に検証! 

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ