シンクロニシティ体験を人間椅子・和嶋慎治が激白! アルバム制作中の不思議体験3とは? (インタビュー)

関連キーワード:

,

,

●2、奇妙なシンクロ

 でもメンバーとのシンクロニシティはあるんですよ! Twitterのフォロワーが1万人になったから、記念にメンバー全員で直筆コメント出そうとなりまして。全く打ち合わせもせずに、各々が勝手に手書きのものを出したんです。ナカジマノブくんはいつも通りに「10000イエーイ!」という文字のコメントでした(笑)

 で、自分は一万円札のパロディで、お札に「一万人」と描いたイラストを出したんですが……鈴木研一くんも全く同じ一万円札イラストを出してきたんですよ! 福沢諭吉の顔が、それぞれ俺と鈴木くんになっているというのを同時に出して……こんなの、まず被らないですよね。「誰もやらないだろう! 面白いな!」と思ってたらここでシンクロしてしまったという。超能力者のテレパシー実験だったら、大成功ですね。まあ、すごく気が合ってるだけという解釈もあるんですが(笑)

★実際の画像↓
シンクロニシティ体験を人間椅子・和嶋慎治が激白! アルバム制作中の不思議体験3とは?  (インタビュー)の画像5
シンクロニシティ体験を人間椅子・和嶋慎治が激白! アルバム制作中の不思議体験3とは?  (インタビュー)の画像6

 もう付き合いも長いし、音楽を一緒にやってるメンバーというのは常に電話線が繋がっている状態なんでしょうね。音楽の場合は呼吸を合わせるから、「開いて」おかないといけないですし。例えばリハーサルで、なぜか同じ瞬間に同じ曲を弾き出したりすることがよくあるんですよ。あんまりピッタリ合うと気持ち悪いから、わざと演奏をズラしたりもして(笑)

 そういう「開いて」いる時ってのは難しいことを考えないで、リラックスしている状態が多い。疲れ切って何も考えなくなって、ただ向かっているだけの時になりやすい。だから苦行なんかも、余計なことを考えなくさせるためのものかもしれないですね。今回も「怖い曲、人を驚かせる曲をつくろう」と考えてるうちはダメで、ただ楽しんでつくろうとしたら、どんどんできていったんですよ。

シンクロニシティ体験を人間椅子・和嶋慎治が激白! アルバム制作中の不思議体験3とは? (インタビュー)のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル