清水アキラの三男に“セフレの女性タレント”との借金問題も浮上!? シャブ以外のヤバすぎる“裏の顔”が明らかに!

清水アキラの三男にセフレの女性タレントとの借金問題も浮上!? シャブ以外のヤバすぎる裏の顔が明らかに!の画像1画像は「ANNnewsCH」より引用

 覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された、ものまねタレント清水アキラの三男で、自身もタレントの清水良太郎容疑者。昨年、一般女性と結婚し女児をもうけたにもかかわらず、白昼の池袋でデリヘル嬢を呼び、シャブセックスを試みていたのだから、開いた口が塞がらない。

「夫の逮捕に妻はショックを受け、号泣していたそうです。かける言葉もありませんよ。結婚後も夜遊びグセは直らなかったそうですから、離婚もやむなしでしょう」(週刊誌記者)

 もう一人、涙ながらに謝罪したのは父親の清水アキラ。会見では「厳しく育てすぎたことが原因だった」と語っていたが、その言葉には疑問符がつく。

「芸能界入りも父親のコネで、所属事務所もファミリー企業。4年前には財産分与で良太郎容疑者には1軒家をプレゼントしている。土地と建物合わせて1億円はくだらない物件です。息子のために仕事も回していたそうですから『厳しく育てた』というのは違和感がある。むしろ甘やかしすぎなのでは?」(スポーツ紙記者)

 現在、マスコミは良太郎容疑者の交友関係を洗っている。今年2月には違法カジノ店への出入りが報じられ、闇社会との接点も取り沙汰されたが、同容疑者を知る人物によると「昨年、球界を騒がせた野球賭博問題でも彼の名前が浮上していた」というから、ずいぶん前から危うい“遊び”を繰り返していたようだ。

 当然、金銭トラブルも枚挙にいとまがない。日刊スポーツは、知人の女性タレントから「良太郎容疑者が借金していた」と報じ、マスコミ各社はこの女性タレントが誰なのか血眼で探している。

「報じた日刊スポーツも実名を聞いていないそうです。その情報の出所は、いわゆる六本木人脈。良太郎容疑者には複数のセフレがいたとみられ、そのうちの1人ではないかと言われています」(テレビ関係者)

 良太郎容疑者は金欠で、女性タレント以外にも周囲から少額の借金を繰り返していた。

「周辺取材をすると、野球賭博に相当熱を上げていた時期があると聞いた。負けが込んで、その筋に“貸し”を頼んだという情報もある。その筋にしてみれば、有名人の息子はいいカモ。これから良太郎容疑者の“裏の顔”が続々と出てくるでしょう」(週刊誌記者)

 同容疑者と関わりがあった女性タレントは今頃、戦々恐々に違いない――。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ