【ガチ】人は死の瞬間に“自分が死んだ事実”を認識することが研究で判明! 「医者の死亡宣告も聞いた」遺体には意識が宿り続けている(米研究)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6
関連キーワード:

,

,

,

【ガチ】人は死の瞬間に自分が死んだ事実を認識することが研究で判明! 「医者の死亡宣告も聞いた」遺体には意識が宿り続けている(米研究)の画像4画像は「Express」より引用

 かつてトカナでは、亡くなった人の脳は、深い眠りについている人の脳と変わらない状態だったという研究を報じたが、もしかしたら、完全に肉体が朽ちるまで潜在的な意識のようなものは残り続けるのかもしれない。これは、臓器移植にとってかなり厄介な問題となってくるだろう。

 死後にも意識が残るとは何とも恐ろしいことかもしれないが、臨死体験をした患者の多くにはポジティブな変化が見られるそうだ。

「臨死体験をした人々は、良い意味で変わることがあります。死と向き合ったことで、利他的になり、他者をよく助けるようになったり、人生に新しい意味を持ったりすることがよくあります」(同)

 オカルトとしてあまり気に掛けられることのない臨死体験に本格的にサイエンスのメスが入れられたとも言える今回の研究。今後さらに続く研究でどんな驚きの発見がもたらされるのか期待したい。
(編集部)


参考:「Live Science」、「The Independent」、ほか

人気連載
【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

ーー“魔女”になるためのデタラメな修行を重ねてきた漫画家・木...

人気連載
奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  世の中には実に変わ...

関連キーワード

コメント

6:匿名 2018年10月9日 23:30 | 返信

クソガキは帰れ

5:匿名 2018年5月31日 01:22 | 返信

じゃあ貴方方が体験してください
最もその頃には死んでますが

4:匿名 2018年3月27日 18:15 | 返信

コメントが殺伐としててワロタ

3:万個 2018年3月1日 13:42 | 返信

死ね

2:匿名 2017年10月24日 18:41 | 返信

本当に死んでいないからそうなるだけだよ。

1:匿名 2017年10月24日 17:34 | 返信

土葬された遺体や火葬された灰に意識が宿り続けてることが証明されたら凄いのにね~w

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。