シックスセンスが急成長、人生を劇的に変える「マントラ瞑想4ステップ」とは? 人気ヨガ講師ダケアヤナが伝授/インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

番外編:おすすめの瞑想法

 落ち着いた状態で深呼吸を数回。身体の中の違和感を探してください。“痛い”“辛い”……何か感じるはずです。その色、形、サイズ、手触り、温度、臭いなどを観察し、その感覚に潜む喜怒哀楽や感情に耳を傾けます。“寂しい”“苦しい”といった答えに“なぜそこにいるの?”とまた問いかける。その答えを認識するだけでOKです。瞑想が終わってその痛みを再度感じてみたとき、色や形が変わっていることがあります。肉体の痛みのふりをしていた心の痛みであれば、この瞑想をすることで違和感が軽減すると思います。


■言語化ではなく、ただ感じる・観察する。マントラは自己共感の手段

Ayana-Window-sitting-Smile.jpg写真は、ダケアヤナ

“時が解決した”って経験はありますよね。失恋からいつかは立ち直って新たな人や希望に気づくように、私たちは、今回ご紹介した変容のステップを意図せず歩んでいます。ですが、人生をよくするための方法として、意図してマントラ瞑想をすることで、時の解決を待たずして、成長がものすごい速度で起きるのです。“5年経ってやっとわかった”ようなことがその場でわかる。5年経ってその相手に謝ってももう遅くても、3日後ならやり直せるかもしれませんよね。

 マントラを練習して、最初に起きやすいのは体への変化。五感の変化。その先に、シックスセンスが冴えたり、霊的な成長=魂レベルの成長も待っています。エーテル体・オーラ体などとも言われたりしますが、私たちは物質的身体だけではなく、例えば静電気をまとっているかのように、目には見えない周波
数が何重にも重なり合っている存在です。エネルギーレベルでは常にあらゆるものと混ざり合っていたり、影響しあってるのが事実です。想像しながらしてみてほしいのは、あなたが心の底から健康で幸福であるとき、実際にあなたがこの世の中に「健康で幸福なエネルギー」を放出しているというイメージです。つまり、自己実現がそのまま社会貢献になる。だから、どんどん幸せになっていいんです。自己犠牲を辞めていい。それってとても素晴らしいでしょう!

■ダケアヤナ(だけ・あやな)
京都出身。バレエ団を経てシンガーソングライターに転身。楽曲リリースのほか、楽曲提供やサウンドプロデュースも行う。長年サウンドヒーリングを学び、芸能活動と共に、音楽とヨガやボイストレニングを融合するプログラム制作・企業セミナー・サロンやスタジオディレク ターを務め、ヨガインストラクター養成講座を主宰。2015年には、『全米ヨガアライアンス』から世界初の認定を受けた、音のヨガ・心のヨガに特化した『マントラヨーガインストラクター養成講座』を、インド・東京でスタートさせる。

●ヨガ・心のヨガ・音のヨガ・専門校
「WISDOM TOKYO / THE HEART OF SOUND」
http://www.wisdom-tokyo.co.jp/
●心のヨガ・音のヨガ「Mantra Japan」Facebookページ
https://www.facebook.com/mantra.japan/

人気連載
【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

ーー“魔女”になるためのデタラメな修行を重ねてきた漫画家・木...

人気連載
奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  世の中には実に変わ...

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。