草なぎ剛が「72時間テレビ」で心配なのは“ジャニーズの圧力”ではなかった! 最も恐怖しているのは…!?

関連キーワード:

,

,

 いよいよ、11月2日夜9時から、ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演するAbemaTV「72時間ホンネテレビ」が放送される。長時間ぶっとおしの生放送をうたっているだけに、いったい何が起こるのか予断を許さない。

「SMAPの育ての親である飯島三智氏によるアイデアによるものです。デビュー前まで事務所から見向きもされなかったSMAPがこれほどのアイドルグループに育ったのも、バラエティーだったり、メンバーとのガチ旅行だったり、ありえない状況に彼らを放り込んだリアクションが世間にウケたから。72時間という長尺にしたのも、テレビに出なくても存在感を示すためでした。飯島氏はAbemaTVを運営するサイバーエージェントの藤田晋社長に直談判して、これを成し遂げたのです」(テレビ関係者)

 これまで市川海老蔵、山田孝之、関根勤、GLAY、キャイ~ンの出演が決定。関係者によると、ほかにもサプライズ出演があるようだ。おそらく放送中は、ファンだけではなくマスコミ関係者、芸能関係者がかたずをのんで見るに違いない。

 何しろテーマは「ホンネ」。ネットユーザーからリアルタイムの質問を受け付けるというだけに、何が飛び出すかわからないからだ。

「業界を忖度したようなきれいごとコメントに終始したら、彼らの注目度は一気に下がるでしょう。『なんだホンネじゃねえじゃん』と思われてしまう。先日稲垣がMXテレビで『AV見たことある』と言っていいましたが、そんなのはどうでもいいですよ。それより、『メリー喜多川と藤島ジュリー景子についてどう思うか』とか『キムタクは裏切り者だと思ったのか』とか『ジャニーズタレントの乱交事情』などをビシバシ答えてほしいですね」(スポーツ紙デスク)

 そんな周囲のハラハラした雰囲気をよそに、元SMAPの3人は意外に楽観的だという。

「むしろ『楽しみ~』と言っていましたよ。ネット空間に軸足を移したことで、自由にできる喜びにあふれています。それが新鮮のようですね」(前出のテレビ関係者)

 だが、1人だけ浮かないメンバーがいる。草なぎだ。

 事情を知る関係者がこう明かす。

「番組の内容自体は他のメンバーと同じようにうれしそうなんですけど、めちゃくちゃ心配しているのが髪の毛なんですよ。実は、草なぎはかなり薄いんです。SMAPの薄毛メンバーと言えば、中居がよく取りざたされますが、草なぎはすでに中居以上に“後退”している。週2回の美容院は欠かさず行って地肌染めをしているという噂もあるくらいなんです。もし72時間もぶっとおしで生放送となれば、“不測の事態”がおきかねません。今からビクビクしているようですよ」

 もちろん、放送中もヘアメークの直しは入るだろうが、万一の可能性もある。そのとき、ネット空間は戦慄必至だ。

「草なぎが薄くなってきたのは、ちょうど髪の毛をやや上のほうに持ち上げるヘアスタイルにし始めたときでした。その後、どうやったらごまかせるか、髪形を模索していたのです。24時間テレビぐらいなら乗り切れたかもしれませんが、今回は72時間です。草彅の髪の毛の秘密がついに白日の下にさらされるかもしれません」(同関係者)

 草彅が頭部の“ホンネ”をあらわにしたとき、元ジャニーズアイドルとしての殻を本当に破った瞬間なのかもしれない。

文=編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

草なぎ剛が「72時間テレビ」で心配なのは“ジャニーズの圧力”ではなかった! 最も恐怖しているのは…!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで