「脳に届く共通のダイレクトメッセージ」に苦しむ人が急増中! 拡大する謎の現象「TI」の恐怖が妄想では済まされないレベル!

 近年、世界中の多くの人々が社会生活の中で恐ろしい経験をしていると訴えている――。


■TI(ターゲット個人)とは?

 まず、経験者はすべて同じ現象を報告する。頭の中で話しかけてくる声を聞き、「電気や電磁波を使った拷問」に苦しみ、政府からの組織化されたストーキングの対象となっているという。彼らは自分自身を「TI(Targeted Individuals、ターゲットにされた人)」と呼ぶ。

「脳に届く共通のダイレクトメッセージ」に苦しむ人が急増中! 拡大する謎の現象「TI」の恐怖が妄想では済まされないレベル!の画像1イメージ画像:「Thinkstock」より

 この「TI」のコミュニティは、英国や米国だけでなくカナダ、ドイツ、イタリア、スペイン、そして日本と多くの国々に存在している。それは既にグループでなく、「コミュニティ」と呼ぶべき規模にまで拡大している。

 今回紹介するビデオには、英国のTIコミュニティのミーティングの様子が撮影されている。英国TIコミュニティのリーダーであるマイルズ・ジョンストンは、一見ごく普通の初老男性だ。しかし彼は、自宅に小さなスタジオを設置し、そこから世界中のTIの人々に発信を行う。彼によると、彼の放送には1300万人ほどの視聴者がいるという。

 米国カリフォルニア州にも、陰謀説に基づいたニュース専門のラジオ局「Coast to Coast AM」があり、数百万人のリスナーが存在する。

 また、TIのFacebookのフォーラムやサポートグループもさまざまな活動をしており、自分たちの考えを聞こうとしない不憫な家族や友人のこと、また自宅の付近を偵察する謎の黒い車や職場における陰謀を連日連夜、語り合う。拡大するTIコミュニティには、あらゆる職種の人が存在し、中にはエンジニア、兵士、芸術家、そして弁護士や医者もいる。

 米国のTIコミュニティは非常にアクティブで、資金集めのキャンペーンを行い、裁判所や議会でも戦おうともしている。例として、昨年カリフォルニア州のTI信者たちがマインド・コントロールに使用されている宇宙兵器禁止の決議を起こすように市議を説得した。同じような運動は、アリゾナ州でも進行中だ。

人気連載
ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ