新SMAP「新しい地図」、強力な“助っ人”の登場で一気に露出度高める可能性! 業界注目のしたたか戦略とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

「Kさんには、フジテレビと3人を繋ぐ役目がある。退社したとはいえフジテレビとの関係性も強く、元SMAPの活躍を苦々しく思っているジャニーズ事務所に配慮して、フジテレビがKさんを飯島氏の元へ『専属広報』として送り込んだとも噂されています。高給のフジテレビですが、Kさんにはフジ在籍時よりも高待遇の給与も保証されているとか。ちなみに、フジテレビ系の『おじゃMAP!!』で香取慎吾と草なぎ剛が私生活を公開するなど話題になる仕掛けをしたのもこのKさんです」(民放関係者談)

 そして、やはり3人も活動の主戦場はテレビになるようだ。

「3人の事務所の稼ぎ頭はファンクラブの会員費です。現時点で、100万人に迫りそうとのことで、年間で10億円近い売上を見込むようです。このファンクラブの会員を増やすために、テレビの露出は欠かせない。

 そこで、まずはKさんを通じてフジテレビと調整を行い、3人がフジの深夜番組を担当するプランが動いているとか。そうすれば、他の民放各局も3人を使用しても大丈夫という空気が生まれますしね」(民放関係者談)

 来年からは、一気に3人の姿をテレビでも見かけるようになりそうだ。

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。