とんねるず、ナイナイ終了 後番組は「元SMAP3人の旅モノ」か?

関連キーワード:

とんねるず、ナイナイ終了 後番組は「元SMAP3人の旅モノ」か?の画像1画像は、「とんねるずのみなさんのおかげでした 博士と助手 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 Season2 Vol.2 「紅白モノマネ合戦〜深夜3時の奇跡編 [DVD]」(エイベックス・ピクチャーズ)


 フジテレビが大きな決断をした。長年に渡って日本のバラエティーを代表する番組だった「めちゃ×2イケてるッ!」の番組終了を正式に発表。また、同じく長寿番組の「とんね
るずのみなさんのおかげでした」がめちゃイケと同じく2018年3月末で放送終了するという。

「めちゃイケ、おかげでしたともに、視聴率が10%を超えることがここ数年なく、本来ならばとっくに打ち切りとなっている番組でした。しかし、ネームバリューがある番組なの
でスポンサーの受けが悪くはなく、CMも取れ、人気企画のDVDも売れていたので延命処置が続けられていました。そうはいっても、社長交代や売上減の中で特別扱いすることが難しくなってきたのが現状。特に、みなさんのおかげでしたに関しては舞台裏相当なドタバタがまだあるといわれていますよね」(民放関係者談)

 視聴率が悪いのであれば当然の結果なのだが、それでもそれぞれの番組の看板は重いもので、ここまでズルズルと打ち切りができない状況だったようだ。しかし、これだけ有名な番組に変わって放送される番組とは一体どんな番組になるのか?

「実は、広告代理店向けに来年度の新番組についてのヒアリングが行われたようで、代理店側は広告ターゲットにしたい主婦層か、未婚で30代以上の女性をターゲットとしたいわ
ゆるF2層向けの番組を要求したようです。ただ、ここまでのフジテレビのバラエティー番組を見ても、テレビ朝日『イッテQ!』のような主婦が子供と見られる番組を作る能力が欠如している。そこで、番組内容よりも出演者でなんとか女性向けの番組に仕上げるのではという話が」(民放関係者談)

 フジテレビとしても、スマホがメインの映像受信機となってしまった若年層を狙うより、ターゲットの年齢層を上げるのは視聴率を獲得するために当然のことになる。

人気連載
新型コロナの「国内パスポート案」が“愚策の極み”である決定的理由はコレだ!天才・亜留間次郎が徹底解説

新型コロナの「国内パスポート案」が“愚策の極み”である決定的理由はコレだ!天才・亜留間次郎が徹底解説

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

人気連載
アナタの怒りやすさがマジで当たる4択占い! 周囲が抱いている印象も判明、Love Me Doの指摘で自省を!

アナタの怒りやすさがマジで当たる4択占い! 周囲が抱いている印象も判明、Love Me Doの指摘で自省を!

■あなたの“怒り”と周囲の印象 「ある女の子が片付けをし...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ