【衝撃】テイラー・スウィフトはクローン人間であることが判明! オリジナルは悪魔主義者「ジーナ」、証拠写真多数、イルミナティも関与か!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7

 米国を代表する歌手テイラー・スウィフトにクローン疑惑が浮上している。それもただのクローンではない。「悪魔協会」(Church of Satan)の大司祭のクローンだというのだ。

 まずはこの写真を見て欲しい。

【衝撃】テイラー・スウィフトはクローン人間であることが判明! オリジナルは悪魔主義者「ジーナ」、証拠写真多数、イルミナティも関与か!?の画像1画像は「Mashable」より引用

 どこからどう見てもテイラー・スウィフトに見えるが、実はこの人物、悪魔協会の大司祭だったジーナ・シュレック(ジーナ・ガラティア・ラヴェイ)なのだ。父は悪魔協会を設立したアントン・ラヴェイである。ジーナは芸術家・ミュージシャンとして今も活躍しているが、1985年~1990年にかけて悪魔協会の大司祭を務めていた。

【衝撃】テイラー・スウィフトはクローン人間であることが判明! オリジナルは悪魔主義者「ジーナ」、証拠写真多数、イルミナティも関与か!?の画像2画像は「Before its news」より引用
【衝撃】テイラー・スウィフトはクローン人間であることが判明! オリジナルは悪魔主義者「ジーナ」、証拠写真多数、イルミナティも関与か!?の画像3画像は「Before its news」より引用

 ジーナもテイラーも同じくブロンドの髪で、目鼻立ちも瓜二つである。他人の空似では済ますことはできないほどソックリなのだ。しかし、たとえテイラーがジーナのクローンだとしても、なぜクローンを作る必要があったのだろうか?

人気連載
オーストリア少女監禁事件 ー 8年間半地下室に監禁された「永遠の10歳」ナターシャ・カンプッシュ

オーストリア少女監禁事件 ー 8年間半地下室に監禁された「永遠の10歳」ナターシャ・カンプッシュ

石川翠のワールド・ミステリー・探訪【ウィーンの少女神隠し事件...

人気連載
あなたの“遊ばれやすさ”がわかる4択恋占い! 本命昇格、真実の愛を求めるなら… 当たるLove Me Doの真剣アドバイス!

あなたの“遊ばれやすさ”がわかる4択恋占い! 本命昇格、真実の愛を求めるなら… 当たるLove Me Doの真剣アドバイス!

■あなたの“遊ばれやすさ”が判明! 「あなたが想像する“...

コメント

7:匿名 2018年12月3日 08:10 | 返信

民主党支持表明したし、ロスチャイルドとも繋がって、ますます怪しい。

6:匿名 2017年11月20日 04:00 | 返信

尼子インター誠子 → ほんこんクローン

5:匿名 2017年11月19日 17:30 | 返信

トカナが名誉棄損で訴えられたら面白いのに

4:匿名 2017年11月19日 16:32 | 返信

わしも別人にしか見えない。

3:匿名 2017年11月19日 16:28 | 返信

全く似ていないと感じるのは俺だけ?

2:匿名 2017年11月19日 13:20 | 返信

アメリカで悪魔崇拝のアーティスト多いらしいね。別にヤバいことしてる集団ではないらしいけど。

1:匿名 2017年11月19日 11:56 | 返信

クローンじゃなくて、単純に親子だったりしてw

コメントする

匿名のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。