有名女優アリソン・マックがSEXカルトのNo.2だったことが判明! 女子学生らを“性奴隷”に… 米芸能史上最大のスキャンダルに発展か!?

■アメリカ芸能史における重大な事件に発展する可能性も

 なんでも、アリソンは創立者であるキース・ラニエール氏を長年崇拝しているそうだ。耳を疑いたくなる衝撃証言の数々だが、元スポークスマンであるフランク氏が自身のサイトで公表している話だから、フランク氏も責任と自信を持ち情報を発信しているのだろう。

【衝撃】有名女優アリソン・マックがSEXカルトのNo.2だったことが判明! 女子学生らを性奴隷に… 米芸能史上最大のスキャンダルに発展か!?の画像3キース・レニエール氏(左) 「Daily Mail」より

 アメリカ芸能界とこのセックスカルトとの関わりは根深いのか、つい先日、女優キャサリン・オクセンバーグの娘も同カルトメンバーの一人としてニューヨーク市の検察官に会い、内部事情を証言したという。

 アリソンは広報担当者を通じて「一切のコメントは控える」と、マスコミ対応をシャットした。アリソン本人の証言が確認できない状態のため、この集団における本人の振る舞いについて、100%の真実はまだつかみきれていない。しかし、検事局まで巻き込んでの騒動になっていることから、アメリカ芸能史における重大な事件に発展する可能性は十分にあるだろう。
(文=鮎沢明)


参考:「Daily Mail」、ほか

有名女優アリソン・マックがSEXカルトのNo.2だったことが判明! 女子学生らを“性奴隷”に… 米芸能史上最大のスキャンダルに発展か!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで