「来年は話題にもなっていないよ」芸能界の重鎮が笑う元SMAP3人の落とし穴! 仕掛け人も焦っている証拠とは?

「7400万人を3日間、さらに24時間で割ると、単純計算で視聴率は1%ほど。しかも彼らの熱心なファンが何度もチャンネルを往復してアクセス数を稼いでいるので、数字ほどの人気とは言えない。テレビ局側もその辺りのカラクリにはとっくに気付いている」(テレビ関係者)

 何よりAbemaTV自体の収益システムは赤字が先行しており、不安定。歌舞伎役者の市川海老蔵ら「72時間――」に出演した豪華ゲストとのギャラ交渉もこれからという。

「ジャニーズ事務所に忖度するテレビ各局は元SMAP3人の起用には及び腰。つまり、彼らは限定的な支持層だけを相手に商売するネットアイドルになるしかない。飯島氏が次から次へと奇策を繰り出しているのは焦りの表れ。芸能界のある重鎮は『来年のいまごろは話題にもなっていないよ』と笑っている」とは前出スポーツ紙記者だ。

 順風満帆に見えて、実は追い込まれているのかもしれない。3人の躍進を期待している者も多いだけに、今後の動向が注目される。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ