3機のUFOが航空機とニアミスの瞬間が激撮される! 専門家「地球生まれの新型エイリアンが操縦」=オーストラリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
3機のUFOが航空機とニアミスの瞬間が激撮される! 専門家「地球生まれの新型エイリアンが操縦」=オーストラリアの画像3画像は「UFO Sightings Daily」より引用

 世界的UFO研究家のスコット・ウェアリング氏が、自身のブログ「UFO Sightings Daily」で持論を展開しているので見てみよう。

「雲に隠れているのはUFOです。オーストラリアの奥地にはいくつものエイリアン地下基地があり、そのような場所に農園を持つ人はUFOを毎週、あるいは毎晩目撃しています。興味深いのは、これらのUFOに搭乗しているエイリアンが地球の地下基地で生まれたのか、他の惑星で生まれたのか、という点です。地球で生まれているとしたら、もはやエイリアンとも呼べないでしょう。地球に新たな知的生命体がいるということになります」(ウェアリング氏)

 なんとウェアリング氏は、地球外生命体が地球で増殖している可能性があると指摘しているのだ! オーストラリア大陸の地下に何代にもわたって宇宙人らが生活を営んでいるというのだろうか……。

3機のUFOが航空機とニアミスの瞬間が激撮される! 専門家「地球生まれの新型エイリアンが操縦」=オーストラリアの画像4画像は「Thinkstock」より引用

 いまだ彼らの目的は不明だが、先日トカナでもお伝えしたように、一部の宇宙人が「そろそろ人類に姿を現す」と宣言していることが明らかになっている。早ければ数年以内に彼らの真の姿、そして彼らが地球に関心を抱いている目的が明らかになるかもしれない。その時に向けて、これからさらにUFOの目撃が増えていくことだろう。今後も有力なUFO情報が入り次第追って報じたい。
(編集部)

参考:「MUFON」、「UFO Sightings Daily

コメント

2:匿名 2017年12月3日 13:22 | 返信

ごめんね、結構操縦が難しくて・・・

1:匿名 2017年12月2日 12:02 | 返信

悲劇なのは撮影者がiPhoneユーザーだったこと。
画質が悪い。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。