踊る骸骨、奇妙なDNA、怪しい「ルイコフ一家」まで…! 神秘と謎に満ちたシベリアの極寒ミステリー5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

■マルタ少年

1712_siberia_05.jpg画像は、「thestar.com」より

 2013年、ベラヤ川付近で4歳前後の少年の遺骨が発見された。約24,000年前のものとみられる少年の遺骨は、発見された場所から近い村の名前にちなみ「マルタ」と名付けられることに。マルタのゲノム(遺伝情報の全体・総体)を調べたところ、ネイティブアメリカンのルーツにシベリアなどのヨーロッパ系の人間が関係していると判明。また不思議なことに、現代のアメリカ先住民や西欧のユーラシア人が東アジア人特有のDNAを持っているのに対し、マルタにはそのDNAがなかった。この遺伝的類似性の欠如から、マルタの世代が成人して以降に、東アジア人と混合した可能性が考えられている。

1712_siberia_06.jpg画像は、「thestar.com」より
人気連載
あなたが“運命の人”と出会えない原因がわかる絶望の4択占い! 自分を見つめ直して… Love Me Doが激辛アドバイス!

あなたが“運命の人”と出会えない原因がわかる絶望の4択占い! 自分を見つめ直して… Love Me Doが激辛アドバイス!

■“運命の人”と出会えない理由 「あなたの目の前に現れた...

人気連載
オーストリア少女監禁事件 ー 8年間半地下室に監禁された「永遠の10歳」ナターシャ・カンプッシュ

オーストリア少女監禁事件 ー 8年間半地下室に監禁された「永遠の10歳」ナターシャ・カンプッシュ

石川翠のワールド・ミステリー・探訪【ウィーンの少女神隠し事件...

関連キーワード

コメント

1:匿名 2018年12月5日 19:36 | 返信

ルイコフさん、元気そうな笑顔で安心するけど
でも・・ 彼女で最後だと思うと、ちょっと寂しい気もする。(・ω・`)
1978年に発見された時点で、外へ出る事を考えなかったのはどうしてだろう。
スターリンの時代が終わっても、冷戦や何やで社会情勢が信頼できないというか
安心できなかったのかな。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。