米軍が宇宙人を拷問、自白させる映像が流出! 磔にされたエイリアンが語った“この世の仕組み”とは?

米軍が宇宙人を拷問、自白させる映像が流出! 磔にされたエイリアンが語ったこの世の仕組みとは?の画像1画像は「Thinkstock」より引用

 昨年6月、1964年に米軍のUFO調査記録「プロジェクト・ブルーブック」の一環で行われたとみられる、エリア51で撮影された「エイリアンのインタビュー映像」が公開され、世界中のUFOコミュニティに衝撃が走ったが、なんとこの度、そのインタビュー映像の続編が公開されたのだ。


■宇宙人インタビューPart2

米軍が宇宙人を拷問、自白させる映像が流出! 磔にされたエイリアンが語ったこの世の仕組みとは?の画像2画像は「Daily Mail」より引用

 問題の映像は、またもYouTubeチャンネル「MeniThings」が公開(今月12日)。登場するエイリアンも前回と同じく肌が白いグレイ型エイリアンだが、今回は両手を不自然に挙げていることから、どうやら拘束されているようだ。不穏な雰囲気が漂うなか、生命の意味について集中的に語っている。

(Part1でエイリアン語った7項目の真実)
・地球外生命体ではなく、未来からやって来た人間の進化的子孫。
・この時代の地球には人類を観察するために来た。
・21世紀、宗教的・政治的対立による核戦争で人類の大半が死滅する。
・宇宙と生命の誕生の秘密を知っている。
・無数の宇宙があるが、我々の宇宙には偶然にも生命が誕生した。
・死は人間的な構築物であり、実在しない。
・生の毎瞬間に我々は死んでいる。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ