【朗報】肩に塗るだけで精子が死滅する“塗るコンドーム”ついに実現へ! 最強避妊具の臨床試験が来年開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

男性

,

臨床試験

,

避妊

1221gel-2.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

 使い方はごく簡単で、毎日ティースプーンに半分程度の速乾性ゲルを肩や上腕部にこすり付けるだけだ。2012年の報告によれば、ゲルを塗るだけで精液1ml当たりの精子数は100万個まで減ったという。これは妊娠を防ぐのに十分な効果だ。通常であれば精液1ml当たりに1500万~2億個の精子が含まれる。

 臨床試験は2018年4月から4年間行われ、米国、イギリス、イタリア、スウェーデン、ケニアの各地に住む400組のカップルが参加する予定だ。ワシントン大学の教授で治験の責任者であるステファニー・ページ氏は「毎日正しく塗り続ければ、非常に効果的だと確信している」と話している。

 塗る男性用避妊薬は、もし実用化すれば非常に画期的なものとなるのは間違いない。一部では例え実用化したとしても世の男性が使うかどうか疑問視する声もあるが、望まぬ妊娠の悲劇を考えれば、選択肢が増えるに越したことはないだろう。

(編集部)

参考:「Science Alert」「MIT Technology Review」ほか

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。