元SMAP3人に森且行が合流か? 森のための新会社設立の可能性も!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:


 9月にジャニーズ事務所を退社した元SMAPの稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾は元SMAPのチーフマネジャーが代表を務める会社CULENのマネジメントのもと、まるでジャニーズのくびきから脱したかのように、フル回転している。来年も3人の映画「クソ野郎と美しき世界」が4月に公開されるなど今年以上の活躍が見込まれている中、元SMAPでオートレーサーの森且行の動向が注目されている。森のCULEN合流説が報じられ、CULEN側は否定したが、それでも合流説は消えていないというのだ。

 日本中の話題をさらったAbemaTV「72時間ホンネテレビ」のハイライトは、間違いなく森との21年ぶりの共演だった。稲垣ら3人は、森がレースに出場した浜松オートレース場を訪問し、ホンネでトークを繰り広げた。翌月に出席したパチンコ台の新機種発表イベントでもSMAPの話題について笑顔で話した。元SMAPがジャニーズ在籍時は公の場で触れることは半ばタブーとなっていただけに、関係者もファンも驚いている。

 ここにきてCULEN勢との親密さが目立つ森だが、来年にCULEN所属となるという報道も一部であった。これに対し、CULENの弁護士は事実無根と完全否定。

「『ホンネテレビ』の後も草彅がツイッターでオートレース600勝を達成した森にツイッターで『森君。600勝おめでとうございます!』と祝福するなど、良好な関係を築いている。そのため森がいずれタイミングを見て元SMAPの3人に合流するという話は根強い」(芸能プロ関係者)

 森を「ホンネテレビ」に出演させるという豪腕を見せた飯島氏が現在立てている計画は、森をCULENに所属させるのではなく、森のために新会社を設立し、CULEN勢と一体となって活動するというものだ。

「飯島氏は古巣のジャニーズにケンカを売るかのような手を次々と打っており、ジャニーズもかなり怒っている。そこに加えて森がCULEN所属となれば、本気で潰しに来られてもおかしくない。そのため森の個人会社を設立して、この件に関しては“軟着陸”させようとしているようだ。森は現役のオートレーサーでもあり、その方が都合もいいのだろ う」(前同)

 現在はまだ3人しかいないCULENだが、「来年には実績があるタレントが所属となるようだ」(芸能プロマネジャー)とのこと。

 そこに森が加われば、ますますCULENの勢いは加速することになりそうだ。

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。