木村拓哉、LINEのCMに抜擢も若いユーザーに「誰?」の声多数の危機! ガラケー世代には浸透しているが…

関連キーワード:

,

「LINEのメインユーザーである10代には、木村拓哉を知らないユーザーが多数いる。その中で、大々的にCM起用するわけですから『誰このおじさん?』という声があがる可能性は大きい。ジャニーズを辞めた3人がSNSを開始し話題になりましたが、実は、キムタクはかなり昔から個人のスマホでツイッターなどのアカウントを取って、密かにSNSでの自分に関する書き込みをチェックしているんです。SMAP解散騒動のときも、あまりに自分に関するバッシングが多くショックを受けたほど。今回も、LINEのCMに出ることでSNSにマイナスの書き込みがあふれるのは間違いない。何故か自分と同世代よりも10代20代の反応を気にするようで、いまから広告代理店でバイトを雇ってキムタクに好意的な書き込みをするプランも考えられているとか」(週刊誌記者談)

 ネットでの生放送で復活を遂げ、SNSでも絶大な人気を獲得した元SMAPの3人の活躍も影響しているという。

「稲垣、草なぎ、香取がSNSでアカウントを開設し多くのフォロワーを獲得したことも木村は悔しかったようで、LINEのCMと同時に、公式のアカウントを開設して木村とLINEしているような体験ができるBOTと呼ばれるサービスも木村の提案で進めているという。LINEとしても、自社の生配信で木村を出演させられないかを調整しているようで、木村としてはネット進出にかなり前向きなようです」(スポーツ新聞記者談)

 年寄りの冷や水とならないように気をつけてほしいものだ。

文=編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

木村拓哉、LINEのCMに抜擢も若いユーザーに「誰?」の声多数の危機! ガラケー世代には浸透しているが…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで