菅田将暉や玉山鉄二…2017年に株を上げた俳優、下げた俳優を関係者が暴露!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 一方、株を上げた女優は誰なのか。

1226kabukabu_sasaki.jpg※イメージ画像:『かくしごと』

「佐々木希です。アンジャッシュ・渡部建さんとの結婚で好感度が上がっているところに、ユニクロのCMでセクシーな姿を見せ、その美しさが再認識され映画オファーなども一気に増したといわれています」(映画制作会社スタッフ)

 たしかに、あのCMはセクシーすぎる。仕事が増すのも当然だろう。

 そして、ここまでは評価の上がった俳優・女優だが、ここからはその逆を紹介しよう。

「スケジュールの忙しさから評価を下げているのが菅田将暉と小栗旬ですね。菅田将暉はスケジュールがパンパンで余裕がないため、映画やドラマの撮影スケジュールを組むのが大変なんです。また、小栗旬は現在興行収入に最も直結すると言われているため、同じくスケジュールが先々まで埋まっています。そのため、新規オファーを受けてもらえない状況が続いています」(映画業界関係者)

 人気があって忙しいのは素晴らしいことだが、忙しすぎるゆえに現場からは面倒な存在と見られているようだ。とはいえ本人が悪いわけではない。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。