菅田将暉や玉山鉄二…2017年に株を上げた俳優、下げた俳優を関係者が暴露!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 また、プライベートが原因で評価を下げた俳優もいた。

「いしだ壱成です。女性からの好感度が皆無になり、なおかつトーク番組でも積極的にネタにするなど、世間から嫌われることをどんどんしていましたからね。こういう人とは仕事をしたくない人も多いでしょうね。そもそもドラマの仕事はほぼ皆無でしたが、今後も無いでしょうね」(テレビ局スタッフ)

 こちらは納得の名前だろう。さらに、女優で評価を下げたのも、納得のあの人だった。

「真木よう子です。ドタキャンは有り得ないですから」(映画業界関係者)

 たしかにあり得ない。信頼を取り戻すまで時間がかかりそうだ。

 このような結果になったが、評価を下げた俳優や女優にはそれぞれ事情があるはずだ。この声を参考に改善すべき点は改善してほしいものだ。来年はどんな俳優や女優が活躍を見せてくれるのであろうか。
(文=吉沢ひかる)

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。