「生まれた赤ん坊を再分配すれば人種差別はなくなる」 哲学に基づく“レイシスト撲滅法”が過激すぎる!

「生まれた赤ん坊を再分配すれば人種差別はなくなる」 哲学に基づくレイシスト撲滅法が過激すぎる!の画像1イメージ画像:「Thinkstock」より

 アメリカの哲学者ジョン・ロールズ氏が提唱した「無知のヴェール」をご存じだろうか。彼の「正義論」の中でも、とりわけ物議を醸した概念として知られている。


■“赤ちゃん再分配システム”で人種差別がなくなる?

「生まれた赤ん坊を再分配すれば人種差別はなくなる」 哲学に基づくレイシスト撲滅法が過激すぎる!の画像2ジョン・ロールズ氏 画像は「Wikipedia」の記事より

 彼のいう「原初状態」とは、自分と他者の能力や立場に関する知識を全く持たない条件下にあるとき、人は互いに嫉妬や優越感を持つことがないため、合理的な結論を導き出すというのだ。しかも、皆選択肢から同じものを選ぶと。

 つまり、自分は大統領令嬢なのかホームレスなのか、あるいは才能あふれるアスリート、生まれつきの遺伝子疾患者かなど「社会での自分の立ち位置」がわからないとき、人は最悪を想定し、それを最大限回避しようと試みるという。

 これまでにも「無知のヴェール」を用いた“思考実験”は存在したが、このほどニューヨーク発、意識高い系サイト「Big Think」(12月8日付)が、挑発的な命題を繰り出し話題を呼んでいる。ズバリ、「あらゆる人種の新生児がランダムに無関係の家族に割り当てられたら、人種差別はなくなるか?」だ。

 この世に生まれてくる赤ん坊すべてが、新しく親となる人々に再分配されるシステムが確立したとしたら――。白人、黒人、ヒスパニック、ミックスレースのカップルに対して、健康またはハンディキャップを持って生まれてきたベビーを無作為に手渡したら、どうなるだろうか。両親が理解しているのは、受け取るベビーは自分たちと血のつながりがないということだけ。

人気連載

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男が、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り...

2022.01.11 10:00ART
「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・レトリバーが、ツッコミどころ満載の封印映画...

2022.01.04 16:00ART
女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

※ 前編はコチラ!  元コンビニバイトの筆者は、まずこのレシートの内容を見た...

2022.01.03 18:00日本
12星座別「2022年の金運」を大公開! あまりに衝撃的な結果に… 当たる星占い!

12星座別「2022年の金運」を大公開! あまりに衝撃的な結果に… 当たる星占い!

コロナ禍で一気に冷え込んだ日本経済。財布の紐はこれ以上ないほど固くなり、庶民は日...

2022.01.03 12:00異次元
神様に直接うかがって製品開発する大金持ちの「マロさん」の正体とは?運気が上がりすぎる波動商品も

神様に直接うかがって製品開発する大金持ちの「マロさん」の正体とは?運気が上がりすぎる波動商品も

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2021.12.20 12:00異次元

「生まれた赤ん坊を再分配すれば人種差別はなくなる」 哲学に基づく“レイシスト撲滅法”が過激すぎる!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル