手越祐也にマル秘情報! やめられない女遊びでついにイッテQ降板か!?

関連キーワード:

,

,

手越祐也にマル秘情報! やめられない女遊びでついにイッテQ降板か!?の画像1


 紅白歌合戦の総合司会の評判もよく、いまや国民的な司会者へと上り詰めたのがウッチャンナンチャンの内村光良だ。テレビ的には目立たない事務所だったマセキ芸能社を、一気に人気事務所に押し上げ、その後は職人的なコント作りでファンを拡大している。

「内村の影響でマセキに入る芸人は多いです。ただ、内村が人畜無害で誰に対しても優しすぎるがゆえに、厳しく指導することもなく若手が育っていない」(放送作家談)

 そんな内村も、一時は芸能界を干されていた時期があった。

「テレビ朝日の番組で共演した、現在の奥さんの徳永有美と不倫関係となった。徳永がテレ朝の当時の社長に気に入られていたこと、またそのときに結婚していた旦那がテレ朝で期待されていた若手ディレクターだったことで大問題に発展した。ベッキー騒動どころではなく、内村はテレ朝の仕事をすべて干され、他の民放の番組も終了していった。一時は、芸能界引退が噂されたほどでした」(民放関係者談)

 そんな内村の大逆転劇は、現在の低視聴率に嘆くテレビ番組の中で唯一20%の視聴率をコンスタントに狙えるお化け番組「世界の果てまでイッテQ!」でのブレイクだ。

「内村の復帰を支えたのは、当時不仲が噂されていた相方の南原清隆が1人でMCとして活躍したこと、そしてイッテQの大ブレイクです。内村も南原には頭が上がらず、またイッテQという番組を、自分の命を救ってくれた番組として、どの仕事よりも最優先でスケジュールを抑えています。そのくらいに大切に思っている」(放送作家談)

 そんな内村光良を激怒させる事件がひっそりと起きていたという。

手越祐也にマル秘情報! やめられない女遊びでついにイッテQ降板か!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル