【衝撃】タイムトラベラーが西暦6000年に撮影した未来写真が公開される! 4000年後は想像を絶する“バラ色の世界”だった!?

future6000_1.jpgイメージ画像:「Thinkstock」より

 自称“タイムトラベラー”がまたしても登場している。彼はなんと西暦6000年の世界を見てきたと主張しているのだ。


■4000年後の未来を見てきたタイムトラベラー

 どこかの自然豊かな公園と思われる快晴の雪景色をバックに屋外テーブルの椅子に座り、YouTubeチャンネル「ApexTV」のカメラに向かって熱弁を振るう男性は自らをタイムトラベラーであると主張している。

熱弁をふるう“自称”タイムトラベラー 動画は「ApexTV」より

 アウトドアウェアブランドColumbiaの青いマウンテンジャケットに身を包んだタイムトラベラーの顔はモザイク処理され、声質も変えられているが肉体的には現在の我々とまったく変わらない人間のようである。そして彼自身、自分の存在が「信じられなくても仕方がない」と認めている。それでもこうして動画に登場するのはなぜか。それは今の時代の我々にどうしても伝えなくてはならない未来の人間と社会の姿があるというのだ。

 彼はある組織が推し進めていた人間が“時空を超える極秘ブログラム”のメンバーの一員であるという。メンバーに彼が選ばれたのは1990年代であったということだ。

 90年代当時からこの世界には絶対に一般の人々には気づかれることのない隠された驚異の技術がいくつも存在しており、タイムトラベルの技術もそのうちのひとつであるということだ。そして彼は、はるか先の未来に人間を送る実験の被験者の一人に選ばれ、なんと西暦6000年の未来にタイムトラベルしたのだという。

 西暦6000年の世界を目撃してきた彼は、今の時代とは社会と人間がまったく違っていることを力説していて、ぜひとも我々現代人に知っておいてほしいとカメラに向かって訴えている。今から4000年後の世界のことを話されても雲をつかむような気分にもなるが、しかしいったい西暦6000年の人類はどうなっているのか。

人気連載
6月1〜7日「自粛明け直後のアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! トラブル連発の予感… Love Me Doの助言で回避!

6月1〜7日「自粛明け直後のアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! トラブル連発の予感… Love Me Doの助言で回避!

■2020年6月1日~7日「今週の不幸を回避し、運命を劇...

人気連載
村人すべてが穴兄弟で竿姉妹!? 「村の平和のため」浮気SEXを黙認する村が東北に実在した!

村人すべてが穴兄弟で竿姉妹!? 「村の平和のため」浮気SEXを黙認する村が東北に実在した!

【日本奇習紀行シリーズ 東北地方】  縁は異なもの味なもの...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ