日本で“人間の死体”を使った闇の手術セミナー参加ツアーが人気!? 医療関係者が「人体実験地下セミナー」の存在を暴露!

関連キーワード:

日本で人間の死体を使った闇の手術セミナー参加ツアーが人気!?  医療関係者が「人体実験地下セミナー」の存在を暴露!の画像2画像は、Thinkstockより

「遺体実習は医師の育成には絶対に欠かせないもので、安易に規制してしまうと医師の技術レベルに関わりますから、あまり強い規制は望まれません。実習に使用する遺体は本人の意思を確認した登録制の献体提供が主で、使われた遺体は髪の毛一本残らず保管され、実習後に遺骨として遺族に戻されます。当然、その扱いにかかるすべての費用は大学病院などが支払うので、遺体の実習目的も厳重に監督されるんです。ただ、医師の需要はそうした公式の実習だけではないので、それで闇セミナーの必要が出てくるんです」(同)

 技術向上に意欲を持つ医師が、闇セミナーなどに参加して腕を上げれば、結果的により患者を助けるスキルを上げることにもなるため、医師の間でこうしたセミナーに参加すること自体に反発は少ないという。

「もちろん、アメリカのように日本のホテルでそんなものが開催されるということはまずないでしょうけど、研究機関の一室で非公式なセミナーが存在するのはたしかです。それでも秘密厳守の性格上、医師間でも広く知られていないものですから、それより遺体の扱いに緩い辺境国などでの闇セミナーに参加した方が早いというのはありますけどね」

 こうした話を取材したことのある軍事ジャーナリストの青山智樹氏によると「アメリカのボディブローカーからは、貧困層が遺体の埋葬費用を浮かせるために、格安業者に遺体を買い取ってもらう例も聞かれた」という。日本でも一定の法整備をしていないと、何か問題が出てくるかもしれない。

文=藤堂香貴/NEWSIDER Tokyo

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【手相】“占いの才能”を秘めた手  今回はラブち...

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

日本で“人間の死体”を使った闇の手術セミナー参加ツアーが人気!? 医療関係者が「人体実験地下セミナー」の存在を暴露!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル