ラッパーのUZI容疑者逮捕…売人疑惑も! 突き上げ捜査でテレ朝「フリースタイルダンジョン」が打ち切られる日は?

ラッパーのUZI容疑者逮捕…売人疑惑も! 突き上げ捜査でテレ朝「フリースタイルダンジョン」が打ち切られる日は?の画像1画像は、『フジヤマ』(MASTER OG)

 テレビ朝日のラップバトル番組「フリースタイルダンジョン」の司会でおなじみ、ヒップホップミュージシャンのUZIこと許斐氏大(このみ・うじひろ)容疑者が、大麻所持の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された。逮捕容疑は今月15日、東京・目黒区の自宅で、乾燥大麻600グラムを所持した疑い。調べに対し許斐容疑者は「自分で使うために持っていた」と供述しているが、乾燥大麻600グラムは、一般的な回数にして約1200回分の量。

 個人で使用するにしては余りに多すぎるため、麻薬取締部は大麻を譲り渡していた可能性もあるとみて調べている。社会部記者の話。「逮捕したのが、警視庁ではなく、厚労省管轄のマトリというのがポイント。彼らは念入りに内偵を行い、自宅に踏み込んだ時点で大麻の入手先から譲り渡しの相手まで、すべて把握している。ここから突き上げ捜査が行われる」事件を受け、16日放送の「フリースタイルダンジョン」は総集編に差し替えられ、AbemaTVでは放送中止となった。他の出演者には何の非もないだけに、ファンの間では「さすがに番組は続くだろう」と楽観論が出ているが、実は予断を許さない状況だ。

「現在、テレ朝の社会部記者がこの件を血眼になって調べている。事件が拡大するようであれば、すぐに上層部に報告するよう命を受けている。普段、報道と番組制作部の交流はめったにないが、緊急事態下では違う。人気番組ではあるが、社会的な影響を鑑みて、アッサリ打ち切る可能性もある」とはスポーツ紙記者。

 裏を返せば、いきなり番組が放送終了となれば、UZI容疑者だけでは“終わらない”ということ。

 社会部記者によると「どうも逮捕者は他にも出そうな雰囲気。いまは捜査の進展を見守るしかない」という。せっかくのヒップホップブームが衰退してしまうのは忍びないが…。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ